基本の「キ」♡愛される人=○○される人!?愛され女になるための3大原則

本当に愛される人は○○される人でもある

基本の「キ」♡愛される人=○○される人!?愛され女になるための3大原則の1枚目の画像

周りから愛される人というと「可愛いから」「きれいだから」と、外見的な魅力をイメージする人は多いかもしれません。

しかし外見的な魅力だけで、たったひとりの相手と深く愛し愛される関係を築くことは難しいですよね。もちろん女性として外見磨きも大切ですが、最終的な決め手は“中身”にこそあります。

もしも「あの人はいつも愛されているなあ」という女性がいたら、その人はまわりから「信頼されている」存在でもあるはず。人として信頼できる魅力が、愛されることへと繋がるんです♡

『本当に愛される人は信頼される人でもある』を大前提に、愛され女の3大原則を見ていきましょう!

1.約束は必ず守る

約束を守ることについて「そんなの、人として当たり前じゃない?」と感じる女性は多いはず。しかし「先に約束してたのはこっちだけど、やっぱりこっち優先!」など、約束同士を比べてみたり、後回しにしたりしていませんか。

一度した約束に軽い、重いはないもの。「許してくれるだろう」と安易に考えず、相手の時間をとっていることを忘れずに!

2.共感することを忘れない

基本の「キ」♡愛される人=○○される人!?愛され女になるための3大原則の2枚目の画像

相手の気持ちに寄り添えるかどうかが、『信頼される人への第一歩』といっても過言ではありません。喜びも悲しみも、良いことも悪いことも分かち合えたほうが、人との絆は深まりますよね。

一方で、愛されない人は誰かの喜びを妬んだり、不幸を喜んだりするもの…。人と接するときは「自分だったら…」と想像するクセをつけてみるのがオススメですよ♡

3.感謝と謝罪は言葉にする

親しくなるほど忘れがちな「ありがとう」「ごめんなさい」の言葉。言わなくても、きっと分かってくれるだろう…は勝手な思い込みです。

心では思っていても、相手に伝わっていなければ信頼を失ったり、気持ちが離れたりしてしまいます…。たった一言、あるかないかで関係性が大きく変わるかもしれないことを肝に銘じておきましょう。

今回は愛され女になるための基本の「キ」を紹介しました。

『愛される人=信頼される人』です!まずはしっかりと愛され女になるための基本をおさえてみてくださいね♡

「#恋愛」の記事をもっと見る

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡