元ナンバー1キャバ嬢に聞きました!男性を落とすのにすぐ使えるテク5つ

あるミニゲームでわざと負ける!

無礼講な飲み会で、盛り上がるのがミニゲーム!その時に試したいのが「先に目をそらしたほうが負けね」ゲーム。

ルールは名前の通りで、見つめ合い、先に目をそらしたほうが負けというシンプルなもの。男女でやれば、ちょっぴりドキドキするミニゲームです。

落としテクのポイントは、このゲームで“わざと負ける”こと。「恥ずかしくなっちゃった」という理由で負けて、気になる彼をドキドキさせてみては♡

年上でも名前で呼ぶ

元ナンバー1キャバ嬢に聞きました!男性を落とすのにすぐ使えるテク5つの1枚目の画像

下の名前で呼んでみる、というのも、あざといながら効果てきめんの落としテクなのだとか。普段、下の名前で呼んでくる人は少ないので、思わず意識してしまう男性は多いんだそうです♡

しかし、突拍子もなく呼ぶのは、距離感に引いてしまう男性も多いので要注意!「下の名前は何て言うんですか?」「この名前好きだなあ♡」というように、徐々にステップを踏んでいきましょう。

手相占いでナチュラルにスキンシップ♡

モテテク代表といえば、スキンシップ♡「でも触り過ぎはよくないんでしょ?」なんて、加減が難しいテクニックでもあります。

『軽そう…』『遊び人?』など、失敗した時に残る印象を考えると、かなり恐ろしいですよね…。

元ナンバーワンキャバ嬢によると、“スキンシップには必然性を持たせる”ことがポイント。「占いができるんだよ~」と手を取れば、過度になり過ぎず、しかし確実に男性との距離を詰めていけるんだそう♡

ちなみに占いを完ぺきにマスターする必要はナシ。生命線や結婚線など、メジャーな手相を少し覚えておく程度でいいそうですよ。

「○○くんの好みに合わせた!」とアピール

メイクや服装、髪型など「○○くんが好きって言ったから、これにしたんだよ?」というアピールも、男心に響く落としテク♡「俺のために?」と特別感を抱かせることがポイントなんだとか♡

しかし、基本はこじつけでOK。本当に好みをリサーチする必要はないんだそう。誰にでも当てはまる内容を、自分のことだ!と感じる「バーナム効果」という心理学を応用したテクニックなんです。

元ナンバーワンキャバ嬢の人気を支え続けたテクには、かなり説得力がありますね…!

1回目と2回目のデートでは態度を変える

元ナンバー1キャバ嬢に聞きました!男性を落とすのにすぐ使えるテク5つの2枚目の画像

3回目のデートで告白されるためには、1回目と2回目にポイントがあるって知っていますか!?元ナンバーワンキャバ嬢によると、1回目のデートではベタベタして、2回目ではあっさりとした対応を心がけるといいんだとか。

1回目と2回目のギャップで、男性をドキドキさせるのがポイント。2回目のほうがあっさりとしていることで、「早く告白しないと、逃げられちゃうかも…」という焦りを植えつけられるそうです…。

あからさまに態度は変えなくても、ちょっぴりギャップを狙ってみるのはアリだと思います♡

今回は元ナンバーワンキャバ嬢に聞いた“今すぐ使える落としテク”を紹介しました。人気キャバ嬢が次々に男を落とすカラクリのほんの一部ですが、かなり勉強になりますね…!

ここぞという機会を逃さず、ぜひ一度は使ってみてはいかがでしょうか♡

「#モテテク」の記事をもっと見る

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡