ダイエット中でも罪悪感なし! 簡単低カロリーなバナナケーキレシピ♡

「おからパウダー」がダイエットに効果あり!? 話題のスーパーフード

TVの受け売りではありますが、どうやら生まれながらに痩せホルモンが多い人と少ない人がいるそうなんです。
それって、どんなにダイエットをしていても痩せホルモンが少なかったら成果がなかなか出ないってことですよね。

でも、「おからパウダー」を食べると痩せホルモンを増やすことが出来るそう…。この痩せホルモンは運動をしなくても脂肪や糖を燃焼させるという夢のような効果があるそうなので、普段の食事におからパウダーを使っていくだけでダイエットになるかも!? なんて嬉しい限りですよね(笑)。


おからパウダーを使って簡単バナナケーキレシピ

ダイエット中でも罪悪感なし! 簡単低カロリーなバナナケーキレシピ♡の1枚目の画像


材料(パウンド型 22cm×9cmサイズ)

ダイエット中でも罪悪感なし! 簡単低カロリーなバナナケーキレシピ♡の2枚目の画像

〇おからパウダー 60g
〇アーモンドプードル 30g
〇ベーキングパウダー 5g
・砂糖 40g
・牛乳 160ml
・卵 2個
・オリーブオイル(溶かしバターでもOK) 20g
・バナナ 2本


作り方

① 〇の粉類をボウルに入れて全部混ぜておく。

ダイエット中でも罪悪感なし! 簡単低カロリーなバナナケーキレシピ♡の3枚目の画像

② ①に卵を入れて混ぜ、オリーブオイル・牛乳も加えてその度にゴムベラなどでしっかりと混ぜる。

③ 飾り用のバナナを少し残して置き、残りのバナナを②に入れて潰す。(潰す大きさはお好みでOKです。)

④ パウンド型にオーブンシートを敷いて③の生地を入れる。その時にギュッと押していく感じで詰めていき、トップに飾り用のバナナを並べる。

ダイエット中でも罪悪感なし! 簡単低カロリーなバナナケーキレシピ♡の4枚目の画像

⑤ 170度に予熱したオーブンで35分程焼く。

ダイエット中でも罪悪感なし! 簡単低カロリーなバナナケーキレシピ♡の5枚目の画像

焼きたても美味しいのですが少しホロホロする感じもあるので、一晩冷蔵庫に入れて寝かせた方がしっとりして、更に美味しくなると思います。

生地はどちらかというとクッキーとかスコーンの生地のような感じになるので、パウンド型には流し込むというよりは押し固めていく感じになりますよ。

ダイエット中でも罪悪感なし! 簡単低カロリーなバナナケーキレシピ♡の6枚目の画像

粉類はビニール袋に入れて混ぜるとふるわなくて良いのでラクチンです。
今回は最初から混ぜる予定だったので、計量の時から同じビニール袋に入れていきました。

私の場合、バナナとおからパウダーのおかげで腸活になったのか毎日お通じもすっきりし、しかも結構外食予定が続いていたのですが、体重も全然増えなくて!
「さすがおからパウダー!」とおからパウダーの凄さを実感しました。


おからパウダーは色んな料理に活用できます!

おからパウダーは無味無臭なので、いろんな料理に活用することも出来ます!

TVの番組ではヨーグルトに混ぜるとか、コーヒーに混ぜて飲む方法などを紹介されていましたが、さらっと溶けるタイプのおからパウダーなら良いけれど、私が使ってみた感じでは溶けにくいタイプもあるので料理に使った方が摂り入れやすいかなと思いました。

また、おからパウダーは水をかなり吸収するので料理に使う時は慣れるまでに少しコツが要りますが、小麦粉の代わりに唐揚げやトンカツなどの揚げ物の時に使ったり、お好み焼きで使う粉の代わりやホワイトソースなどにも使うことが出来ます。

ぜひ、普段の食事にも取り入れてみて下さいね。

ダイエット中でも罪悪感なし! 簡単低カロリーなバナナケーキレシピ♡の7枚目の画像

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡