騙された…!映画好きがオススメする!大どんでん返しサスペンス映画3選

衝撃のラストに注目!おすすめ名作サスペンス映画3選

①ミッション:8ミニッツ

騙された…!映画好きがオススメする!大どんでん返しサスペンス映画3選の1枚目の画像

監督:ダンカン・ジョーンズ
脚本:ベン・リプリー
出演:ジェイクギレンホール、ミシェルモナハン、ヴェラファーミガ 他

アメリカ陸軍パイロットのスティーブンス大尉(ジェイク・ギレンホール)が目を覚ますと、隣には見知らぬ女性・クリスティーナ(ミシェル・モナハン)の姿が…。自分がなぜここにいて彼女が誰なのかも分からず、鏡に映るのは自分とは別の顔という異常な状態の中で、シカゴ行きの通勤列車が爆破され、乗客全員が死亡という事態に!

こんな始まり方をする『ミッション:8ミニッツ』は主人公のスティーヴンス大尉が政府の極秘ミッションとして、特殊なプログラムを用いて乗客が死ぬ直前8分間の意識に侵入し、同じ“8分間”を繰り返しつつ過去に起きた列車テロの犯人を特定し、次なるテロを阻止するという任務を課されるタイムスリップ・サスペンスです!

限られた“8分間”をどう活用するのか…。単なるループもの、と思いきや「最後の8分間」は圧巻の展開に。主人公の過去や、タイムスリップを繰り返すにつれ主人公の心に芽生える感情も見どころの一つです♪

何度も何度も繰り返される悪夢のような8分間、もし自分だったら絶対に気が狂います…!

②シックス・センス

騙された…!映画好きがオススメする!大どんでん返しサスペンス映画3選の2枚目の画像

監督・脚本=M・ナイト・シャマラン
出演:ブルース・ウィリス

こちらの映画は、“第六感”、つまりシックス・センスを持つ孤独な8歳の少年コール(ハーレイ・ジョエル・オスメント)と、そんな少年を救おうとする小児科精神科医のマルコム・クロウ(ブルース・ウィリス)のちょっと切ないホラー・サスペンス。

マルコムは自分の受け持った少年に目の前で自殺されてしまうという悲しい過去を持ち、それ以来仕事に没頭しますが、妻との関係もうまくいかず、悶々とした日々を送ることに…。そんな時に死者が見える少年コールと出会い、やがて心を通わせていくというホラーとしては異色のストーリーです。

とにかく伏線の回収がすごい!というところがこの映画の見所◎1回目では気づかなかった伏線回収を楽しむことができるので、記憶を消してもう1度観たい!となること間違いなしです♪

③スケルトン・キー

監督:イアン・ソフトリー
脚本:アーレン・クルーガー
出演者:ケイト・ハドソン、ジーナ・ローランズ、ジョン・ハート、ピーター・サースガード 他

スケルトン・キーは“信じなければ無害”という古呪術「フードゥー」の呪いを解くために奮闘するホラー・サスペンス。

キャロライン(ケイト・ハドソン)は老夫婦の屋敷で看護師として働くことになり、脳卒中で体が不自由な夫の世話をメインの仕事として任されます。しかし、大きなお屋敷の部屋に鏡はなく、お屋敷の部屋は全て合鍵で開くようになっているのに、屋根裏部屋だけはなぜか開かないようにされているなど、不審な点も…。

古い呪術の謎や屋敷の秘密を知れば知るほど恐怖が増していき、すべての謎を解き明かした時には更なる恐怖を味わえるという、少しずつ核心に迫っていくストーリーの作りこまれ方にも注目!

途中までは「まあ、王道…」という印象でしたが、ラストに衝撃!!最後までしっかり見たいと思える映画です♪

今回はおすすめサスペンス映画3つをご紹介しました。どれも作品の中身がしっかりと作りこまれていて、最後まで見逃せない内容のものばかり♪

ぜひ、お家でゆっくりと映画を楽しんでみてください!

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡