日焼け止めって何を使うのがベスト?今更聞けないUVケア

自分に合った日焼け止めを選ぶには?

日焼け止めって何を使うのがベスト?今更聞けないUVケアの1枚目の画像

これからの季節、欠かせない日焼け止め。様々な種類があるので「どれを選べばいいの?」と頭を悩ませている人も多いはず。クリームや乳液、ジェル、スプレーなど種類が多く、さらに商品となると数えきれないですよね……。

日焼け止めはメーカーや価格より、自分の肌質や用途に合ったものを選ぶのがいちばん!ということで、今回は「スプレー」「ジェル」「美容液」3つのタイプの日焼け止めアイテムを見ながら、それぞれの特徴を紹介していきます♡

さらっと使えるスプレータイプ♡スキンアクア トーンアップUVスプレー(SPF50+/PA++++)

日焼け止めって何を使うのがベスト?今更聞けないUVケアの2枚目の画像

価格:¥1,080(税込)
内容量:70g
販売場所:全国のドラッグストア・バラエティショップ

スプレータイプの日焼け止めは、顔・からだにサッと使えるのがポイント♡手がベタつくのが苦手、なんて人にも◎。

日焼け止めって何を使うのがベスト?今更聞けないUVケアの3枚目の画像

手が届きづらい部分までスプレーできるのが嬉しいですね!『スキンアクア トーンアップUVスプレー』はネーミング通り、UVカットと一緒に肌のトーンアップも叶っちゃいます。友達や彼とのレジャーに大活躍まちがいなし♡

ただし塗りムラができやすいので慣れが必要です。また周囲に飛び散ってしまうので使う場所にも気を遣いたいですね!

美肌に導く美容液タイプ♡DEW UVデイエッセンス(SPF50+/PA++++)

日焼け止めって何を使うのがベスト?今更聞けないUVケアの4枚目の画像

価格:¥3,240(税込)
内容量:40g
販売場所:全国のコスメショップ

美容液タイプは「化粧下地」「UVカット」「美容液」など複数の機能をもつマルチアイテム。『DEW UVデイエッセンス』は軽いクリームのようなテクスチャで、保湿効果◎。乾燥肌の人にもおすすめです♡

日焼け止めって何を使うのがベスト?今更聞けないUVケアの5枚目の画像

紫外線から肌を守りつつ、日中美容液として美肌作りに使えます♡皮脂や水に強くメイクの下に塗っても大丈夫!

モチがよい分、夜はクレンジング剤でしっかりと落とす必要あり。日焼け止めとしてのコスパは低めですが、化粧下地や美容液として考えれば程よいお値段です♡

絶対焼きたくない人向けのジェルタイプ!アリィー エクストラUV ジェル(SPF50+/PA++++)

日焼け止めって何を使うのがベスト?今更聞けないUVケアの6枚目の画像

価格:¥2,000(税込)
内容量:90g
販売場所:全国のドラッグストア・バラエティショップ

ジェルタイプは軽い着け心地で、さらっと伸びがよいテクスチャがポイント。服やバッグの摩擦に強く落ちにくいため、アウトドアにもぴったりです。絶対焼きたくない人におすすめですよ♡

日焼け止めって何を使うのがベスト?今更聞けないUVケアの7枚目の画像

『アリィー エクストラUV ジェル』はコスパが高く、顔にも体にも使えます。ボディーソープで洗い流せる手軽さも◎。

ただしジェルタイプの日焼け止めは刺激が強い成分を使っているものが多く、敏感肌や乾燥肌の人には不向きな面も…。他のタイプにくらべて保湿力が低いので、ほかのコスメでしっかり対策しておきましょう!

日焼け止めはニーズに合わせて使い分けて♡


今回は「スプレー」「ジェル」「美容液」3つの日焼け止めの特徴を紹介しました。

これからの季節、必ず1個は持っておきたいアイテムです。じぶんにぴったり合ったものを選んでくださいね♡

※記事内の商品価格は2019年5月8日時点の編集部調査に基づく価格です。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡