どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選

レンジで簡単! キーマカレー

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の1枚目の画像


材料(2人分)

◎合い挽き肉 120g
◎カレールウ(刻んでおく) 1皿分
◎フライドオニオン 10g
◎ケチャップ 大さじ2杯
◎水 100ml
◎ガラムマサラ(あれば) 少々
・岩塩、黒粒胡椒 少々
・炊きたてごはん 茶碗2膳分
・卵黄 2個
・パセリ(みじん切り) 少々


作り方

① 大きめ耐熱ボウルに◎を入れ、ひき肉を粗くほぐしながら混ぜ合わせ、広げておきます。

② ①にふんわりラップをかけて、600wのレンジで6分加熱して取り出し、ラップを外してよく混ぜ合わせて、岩塩・黒粒胡椒で味を整えます。

③ お皿にごはんを盛り付け、②のキーマカレーを乗せて、真ん中をスプーンの背で押してくぼみをつけます。

④ キーマカレーのくぼみに卵黄を落とし入れ、パセリを振ったら、出来上がり!

今回は、卵黄をトッピングしましたが、他にも、温泉玉子や目玉焼きを乗せたりと、お好みでアレンジして下さいね!


レンジで簡単チャプチェ

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の2枚目の画像


材料(2人分)

・乾燥春雨 60g
・豚バラ肉 80g
・人参 40g
・玉ねぎ 1/4個
・ピーマン 1個
・白いりごま(仕上げ用) ひとつまみ

【合わせ調味料】
・水 180ml
・焼肉のたれ 大さじ2杯
・コチュジャン 大さじ1杯
・醤油 大さじ1杯
・胡麻油 小さじ2杯
・砂糖 小さじ1杯


作り方

① 合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます。(胡麻の入った焼き肉のたれを使用しています)

② 耐熱容器に春雨を、食べやすい長さにカットして入れ、その上に1.5cm幅にカットした豚バラ肉を散らして入れます。

③ ②の上に、人参→玉ねぎ→ピーマンの順に散らして入れ、①の合わせ調味料を回しかけます。

④ ③にふんわりラップをかけて600Wのレンジで6分加熱し、一旦取り出してかき混ぜたら、今度はラップをせずに、600wのレンジで2分加熱します。

⑤ ④をお皿に盛り付けて胡麻を振ったら、出来上がり!

レンジで作るチャプチェは、通常のフライパンで作るチャプチェみたいな手間も要らず、失敗知らずです!


カフェ風アボカドめんたい丼

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の3枚目の画像


材料(1人分)

・明太子 1/2腹
・アボカド 1/2個
・焼き海苔 1/4枚
・温泉玉子 1個
・ごはん 茶碗1膳分
・小ねぎ(小口切り) 適量


作り方

① 明太子の皮に切り込みを入れ、包丁でこそげ取る。

② アボカドは種を取って皮を剥き、一口大にカットしてボウルに入れ、レモン汁をまぶしておく。

③ 器にごはんを盛り、焼き海苔をちぎって乗せる。

④ ③の上にアボカドと明太子をドーナツ状に盛り付ける。

⑤ ④の真ん中に、温泉玉子を割り入れる。

⑥ 全体にネギを散らしたら、出来上がり!

仕上げに、醤油をかけてお召し上がり下さいね!


トマトジュースで簡単! ガスパチョ

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の4枚目の画像


材料(2人分)

【ガスパチョの材料】
・トマトジュース 300ml
・オリーブオイル 大さじ1杯
・米酢 大さじ1杯
・にんにく(すりおろし) 小さじ1杯
・岩塩・黒粒胡椒 少々
・タバスコ 少々

【ハーブクリームヨーグルト(トッピング用)】
・ギリシャヨーグルト(プレーン) 100g
・玉ねぎ(みじん切り) 大さじ1杯
・パセリ(みじん切り) 小さじ1杯
・岩塩・黒粒胡椒 少々


作り方

① ハーブクリームヨーグルトの材料を全てボウルに入れ、混ぜ合わせておく。

② ガスパチョの材料を全てボウルに入れ、混ぜ合わせておく。

③ 冷たく冷やした器に②を注ぎ、①をスプーンですくって浮かべたら、出来上がり!

ハーブヨーグルトクリームは、ガスパチョに浮かべるだけでなく、バゲットに付けたり、野菜スティックのディップにしても美味しいです。


アボカドと韓国のりのナムル

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の5枚目の画像


材料(2人分)

・アボカド 1個
・韓国のり 全形1/4枚
◎胡麻油 大さじ1杯
◎にんにく(すりおろし) 小さじ1杯分
◎白いりごま 小さじ1杯
◎塩 小さじ1/4杯
・糸唐辛子 少々


作り方

① ボウルに◎を加えて混ぜ合わせる。

② アボカドを半分にカットして種を取り除き、皮を剥いて1.5cm角にカットしてボウルに加える。

③ 韓国のりをちぎって加えたらさっと和え、器に盛り付け、糸唐辛子をトッピングする。


アボカドの梅おかか和え

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の6枚目の画像


材料(2人分)

・アボカド 1個
・梅干し 2個
・みりん 小さじ2杯
・かつお節 2g


作り方

① 梅干しの種を取り除き、包丁で叩いてペースト状にしてボウルに入れ、みりんを加えてときのばす。

② アボカドを半分にカットして種を取り除き、皮を剥いて1.5cm角にカットしてボウルに加え、かつお節を加えたらさっと和えて器に盛り付る。


アボカドの明太子チーズ和え

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の7枚目の画像


材料(2人分)

・アボカド 1個
・クリームチーズ(常温に戻す) 30g
・明太子 30g
・マヨネーズ 小さじ1杯


作り方

① ボウルにクリームチーズ・マヨネーズを入れて練り合わせ、皮を取り除いた明太子を加えて混ぜ合わせる。

② アボカドを半分にカットして種を取り除き、皮を剥いて1.5cm角にカットしてボウルに加え、さっと和えて器に盛り付ける。


きのこのマリネサラダ

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の8枚目の画像


きのこマリネの材料

・きのこ3種類位 合わせて300g
◎オリーブオイル 大さじ3杯
◎にんにく(みじん切り) 1片分
◎岩塩・黒粒胡椒 少々
・レモン汁 大さじ1杯


きのこマリネの作り方

① しめじ・えのき茸は石づきを落としてほぐし、えのき茸は長さを半分にカット、エリンギは手で2~4分割にして長さを半分にカットする。

② 耐熱容器に①を入れ、◎を加えて混ぜ合わせ、ふんわりラップをかけて、600wのレンジで6分加熱する。

③ レモン汁を加え、混ぜ合わせて冷まし、耐熱容器に移し、フタをして冷蔵庫で保存する。


きのこのマリネサラダの材料(2人分)

・きのこのマリネ 60g
・キャベツ 1/2枚
・人参 20g
・パクチー 1束
・岩塩・黒粒胡椒 少々


きのこのマリネサラダの作り方

キャベツ・人参は千切り、パクチーはざく切りにして、材料を全て混ぜ合わせ、岩塩・黒粒胡椒で味を整えたら、出来上がり!


きのこのアーリオオーリオ

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の9枚目の画像


材料(1人分)

・きのこのマリネ 80g
・スパゲッティ 80g
・岩塩・黒粒胡椒 少々
・オリーブオイル 適量
・パセリ(みじん切り) 少々

※きのこのマリネは上のレシピを参考にしてください。


作り方

大きめのボウルにきのこのマリネを入れ、袋の記載通りに茹でたスパゲッティを茹で、ゆでたてを直接ボウルに入れ、きのこと和える。必要であればオリーブオイルを加え、岩塩・黒粒胡椒で味を整える。

お皿に盛り付け、パセリを振ったら、出来上がり!


きのこのオムレツ

どれも10分以内◎ 頑張りたくない日のカンタン『夜ごはんレシピ』10選の10枚目の画像


材料

◎きのこのマリネ 100g
◎玉子 2個
◎粉チーズ 大さじ2杯
・バター 大さじ1杯
・パセリのみじん切り 少々

※きのこのマリネは上のレシピを参考にしてください。


作り方

① ◎の材料をボウルに入れて混ぜ合わせ、バターを溶かしたフライパン(スキレット等)に流し入れ、箸でかき混ぜながら加熱する。

② 半熟に固まって来たら弱火にして焼き固める。フライパンのまま、又はお皿に移して、パセリを振ったら、出来上がり!

きのこのマリネは、冷蔵庫で4~5日は保存可能ですので、作っておくと重宝します。

今回はカンタン夜ごはんレシピをまとめて紹介しました。

メインとサイドメニューを合わせて作っても15分かかりません。夜ごはんでしっかりエネルギーチャージして、暑い夏を乗り切りましょう!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡