ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎

秋冬になり、新作ファンデーションが続々と発売!どんなファンデがいいのかな?とチェックする時には、自分のなりたい肌を想像して探すのがおすすめです。今回は、新作ファンデーションの中から秋時期にも使いやすいアイテムを4つ選びましたので、合わせるのにおすすめのハイライトとチークと一緒にご紹介します。

秋の新作ファンデーション!おすすめ4アイテムはコレ!

新作秋冬ファンデーションの中からおすすめのアイテムはこちら!

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の1枚目の画像

(右から)
・クラブ エアリータッチスキンフィットファンデーションセラム
・インテグレート プロフィニッシュリキッド 
・ナチュラグラッセ スキントリートメントファンデーション 
・ルナソル グロウイングシームレスバーム

どのブランドのファンデーションも魅力的なポイントが多くありますが、まずチェックしたいのは乾燥が気になる秋冬時期にも使いやすいかどうかです。

使用感、仕上がりが好みでも、日中乾燥してきてカサつきが目立つものだと秋冬にはどうしても使いにくいと感じてしまいます。

今回選んだ4アイテムは、乾燥しにくいかどうかでチェックしておすすめ!と厳選したアイテムです。よって、秋冬にも使いやすいと感じると思いますよ。

また、質感のそれぞれ異なる4アイテムを選びました。

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の2枚目の画像

リキッドのゆるさ、クリームタイプなのか違いはありますが、肌に伸ばすと光の反射加減や色のり加減が異なることがわかります。

この中だと、ツヤが最もでるのがナチュラグラッセ スキントリートメントファンデーションです。カバー力はこの4アイテムの中では最もナチュラルです。

もう少しカバー力も欲しい、ツヤよりのファンデーションが欲しいという場合はルナソル グロウイングシームレスバームがおすすめです。綺麗に光反射をし、上質なツヤ肌に仕上がります。

また、秋冬にはカサつき感が少ないツヤとマットの中間のようなファンデーションが欲しいという場合はインテグレート プロフィニッシュリキッドがおすすめです。指塗りでも簡単に肌の色ムラカバーをしてフラットな肌に仕上げることができます!

そして、乾燥が目立たないソフトマットな仕上がりが好みの場合はクラブのファンデーションが使いやすいと感じるでしょう。

では、簡単に4アイテムをご紹介したところでそれぞれのファンデーションを詳しく、そして合わせるチーク、ハイライトのおすすめアイテムをご紹介します。

乾燥が目立たないソフトマット仕上がり

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の3枚目の画像

・クラブ エアリータッチスキンフィットファンデーションセラム ライトベージュ
・アンプリチュード コンスピキュアス チークス 04 コーラル
・CHANEL プードゥル ルミエール グラッセ

冬にマットよりのファンデーションを選ぶ際には、そのマット感が乾燥しているように見えてしまわないか、実際に乾燥しないかもチェックしておきたいポイントです。

エアリータッチスキンフィットファンデーションセラムは、リキッドタイプのファンデーションで軽いつけ心地、日中の乾燥によってくすんで見えるということも少ないファンデーションです。

ソフトマットな仕上がりで、均一でふわっとした肌に仕上がります。

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の4枚目の画像

合わせたチークとハイライトは、ソフトマットな仕上がりにもぴったりなパウダータイプがおすすめです!

肌のソフトマットが綺麗に見えるよう、上質でほのかにツヤっぽく仕上がるチークを使うと頬がピンっとはったような仕上がりになります。

ハイライトも明るさをプラスするようなものを使うことで、自然なトーンアップを得ることができます。

ツヤとマットの中間、指塗りで簡単美肌仕上がり

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の5枚目の画像

・インテグレート プロフィニッシュリキッド オークル00
・エレガンス エモーショナル フェイス RD303
・THREE シマリンググローデュオ 01

インテグレートの大人気プロフィニッシュファンデーションのリキッドタイプということで、発売直後から話題のアイテムです。指塗りでも簡単に綺麗に塗り広げることができるのが大きな特徴です。

カバー力もほどよくあり、ツヤツヤすぎず、マットすぎず、どちらの良さも取り入れたような仕上がりになります。

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の6枚目の画像

パサつき感のでにくいパウダーファンデーションがぴったりです。
また、部分的にクリーム系のハイライトで濡れツヤ感を作ることで、顔にメリハリもでますよ!

うるうる、ツヤツヤ肌を目指すならコレ!

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の7枚目の画像

・ナチュラグラッセ スキントリートメントファンデーション NO1
・ボビイブラウン ポットルージュ 02 カリプソコーラル
・CHANEL ボームエサンシエル トランスパラン

とにかく濡れたようなツヤ感を作りたい!というのであれば、スキントリートメントファンデーションがおすすめです。少量でも伸びがよく、重たさもなく、塗っていてストレスフリーのファンデーションです。

カバー力は控えめなので、もっとカバーしたいという場合には、下地やコンシーラーで調節されるのが良いと思います。

軽くメイクを済ませたい日ものぴったりな使用感、仕上がりです。

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の8枚目の画像

せっかくの濡れツヤを損なわないよう、チークとハイライトはクリームタイプを使うのがおすすめです。

発色のよいポットルージュは、少量でぽわっとした頬に仕上げることができます。

ボームエサンシエルは乗せた場所に濡れツヤを出すことができるアイテムです。更にツヤを出したい時にプラスして使ってみてください!

上質な肌に、光反射も上品

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の9枚目の画像

・ルナソル グロウイングシームレスバーム OC01
・ランコム ブラッシュ スプティル SP541
・SHISEIDO インナーグロウチークパウダー 01

潤っている肌が綺麗に光を反射してツヤを出しているような、そんな仕上がりになるのがグロウイングシームレスバームです。バームファンデーションとして話題のアイテムです。

ファンデーションは少量でもとても伸びがよく、カバー力も高めなので、色ムラ、毛穴を目立たなくさせることができますよ!
とにかく上質さを求めたい、そんな時にぴったりのファンデーションです。

ファンデは“なりたい肌“に合わせてチョイス♡秋の新作からオススメ3アイテムを紹介◎の10枚目の画像

上質なベースに合うように、チークとハイライトも粉質にこだわったアイテムがおすすめです。

ブラッシュ スプティルのパウダーの良さを詰め込んだようなふわっと軽い仕上がりは、上質肌を引き立てることができます。
インナーグロウチークパウダーが作り出すツヤで、上品さをよりUPさせることができますよ。

お好みの質感のファンデーションはありましたか?
理想の質感にぴったり合うファンデーションで、美しい肌に仕上げてみてください。

関連記事

今、あなたにオススメ