MISSHA(ミシャ)のクッションファンデを3種比較☆

クッションファンデというと意外と高価なものが多かったりして試すには勇気がいる思い出がありましたが、このクッションファンデに出会い、プチプラ価格で仕上がりの良さに衝撃が走ったのを今でも覚えています。
韓国コスメブランド MISSHA(ミシャ) マジッククッション
上記リンク先でご紹介しているとおりクッションファンデーションは
・マジッククッション モイスチャー
・マジッククッション マット
の2種類あります。

そこから今回、カバー力と崩れにくさを追求したマジッククッション プロカバーが発売中!

ということで、この3種がどのように違うのか比較してみたいと思います!!
色はすべてNo.21明るい肌色を使用


1.仕上がりタイプ
リキッドファンデーションをスポンジにしみ込ませたのがマジッククッションなので、使用感はリキッドファンデです。

あとは仕上がり。
モイスチャーはみずみずしくツヤがあり透明感ある肌に。
マットはややうるおいあり、ほどよくツヤが残る、素肌にちかい肌に。
プロカバーはややうるおいあり、しっかりファンデが付きセミマットな肌に。

3種あるので好みの仕上がりを選んで使うのも良い!
2.MORE世代の肌悩みをカバーしてくれるのか?
様々な肌悩みがあるかと思います。
悩みに応じてカラーコントロールやコンシーラーなど使いますが、ファンデひとつでどれだけカバーしてくれるのかという点も選ぶポイントになりませんか?

そこでマジッククッションでもカバー力の比較をしてみました!

わかりやすいようにウォータープルーフアイライナーで文字を書きました、この文字がどれだけ隠れるのか試しました。

写真上:元状態
中央:各ファンデをトントン叩き塗り5回した状態
下:ミストをかけ軽くティッシュオフした状態

パフにファンデ量を同じようにつけて同じようにそれぞれ5回トントン叩き塗りし、こんなに差が出るとは!!
新作マジッククッションプロカバーはさすがのカバー力ありますね。パフを1回トンと付けただけで文字が見えなくなっていたので驚きました。
モイスチャーとマットはナチュラルなカバー。マットの方がややカバー力あるようです。

3.崩れない?
秋になったとは云えまだ少し汗ばむような日もあるのでメイク崩れしないか気にすることも。
わたしは皮脂が出やすいのでより崩れに関して気になるので試してみました。

上記の写真・中央と下をみると・・・
プロカバーはファンデがやや落ちているが、密着感がありまだカバー力もあります。
モイスチャーとマットはファンデがほとんど落ちている、そのためカバー力もダウン。


クッションファンデーションで、マジッククッションプロカバーのようなカバー力と崩れにくい密着感あるものにはじめて出会いました。
朝メイクの時短になり、お直しもほとんどいらなさそうなのでポーチコスメも減りそう。



ドラッグストアやバラエティショップにありプチプラ価格、と身近に手にしやすいところも魅力。
クッションファンデーションも「ツヤ」仕上がりのものばかりではないようです。
好みの肌仕上がりに合わせて選んでみては?
モアハピ部 No.396 miRaiのブログ
1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事