美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡

全方位隙なしのモテ肌♡ 神崎 恵さんの美肌貯金ケアテク教えます!


年を重ねるごとにどんどん美しくなってる! とウワサの神崎恵さんがこんなに輝いているのは、20代からコツコツとケアをしていたからだった! そこで今回は将来輝くためのヒントを、神崎恵さんが特別に大公開します♪

美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の2枚目の画像

教えてくれたのは……神崎 恵さん


42歳とは思えないその美貌が話題。美容家としてはもちろん、女性としての生き方やそのライフスタイルにも注目が集まる。『あの人がいつも色っぽいワケ』(大和書房)など、著書が軒並みベストセラーに

靴¥16500/ダイアナ銀座本店 
ピアス¥3200/ステラハリウッド 
ワンピース/スタイリスト私物

ただキレイなだけじゃなく、質感を“妄想”させる愛され肌の持ち主・神崎恵さん。その秘密を聞いてみた!

スキンケアを敵にしない方法を見つけてみて

美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の3枚目の画像

「シミやシワがないとか、細かいところを見ると20代のほうがもちろん肌はキレイだったけれど、透明感やつや、柔らかさなどトータルで見たら今のほうが好き。大人は必ずしも、“美容ファースト”じゃなくていいと思うんです。ミリ単位で美しさを突き詰めるのではなく、感じのいい柔らかな肌とか表情をつくっていくほうが、魅力的かな、って」と、屈託のない笑顔で語ってくれた神崎さん。彼女を輝かせるのは、ストイックすぎない“抜け感”。「毎日、スキンケアを完璧にするのって正直面倒ですよね。でも、疲れた日はマスクに頼って楽をしたり、自分の気力にフィットしたお手入れ方法を今のうちから見つけておくと、将来美しい人でいられるはずです」

ドレス¥58000/MIDWEST(self- portrait) 
ピアス¥2600/ステラハリウッド

MEGUMI'S肌ヒストリー


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の4枚目の画像

23歳、27歳、40歳。3 度の出産のたびに“肌落ち”を経験。「そのたびにスキンケアを見直して新しいアプローチで立て直してきたおかげか、年齢を重ねるごとに自分の肌を好きになっていきます。シワすら愛らしく思える!」(神崎さん)今すぐ始めるべき! 神崎 恵さんが実践している「美肌貯金」まとめ
神崎さんがずっと続けている「美肌貯金」のやり方と、おすすめアイテムを紹介! しっかり覚えて、あなたも今からコツコツ続けて♡

【美肌貯金1】マスク愛用歴、もうすぐ20年!


「24歳から、朝晩マスクで肌をたっぷり保湿するのが習慣。コットンパックは透明感が欲しい時、シートマスクははりとつやをアップしたい時に。手軽なのに効果は絶大」(神崎さん)

マスクのやり方&おすすめアイテム!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の5枚目の画像
【神崎さん流マスクケアのやり方】
コットンパックorシートマスクを貼り、顔の上下に分けてラップを重ね、肌の内側がひんやりするまでそのままに!

ブラウス/スタイリスト私物
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の6枚目の画像
【おすすめアイテム1】
おやすみ前にたっぷり塗れば、睡眠時間がそのままパックタイムに。目覚めた瞬間からもっちりつや肌。エリクシール シュペリエルスリーピングジェルパック W 105g¥2800(価格は編集部調べ)/資生堂 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の7枚目の画像
【おすすめアイテム2】
コットンパックはこのローションを浸して。超微細化された保湿成分でたっぷりうるおい補給。モイストバランス ローション360㎖¥5500/アクセーヌ 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の8枚目の画像
【おすすめアイテム3】
肌をうるおしながら透明感も底上げ。フェイシャル トリートメント マスク( 1 枚)¥1700(価格は編集部調べ)/SK-Ⅱ

【美肌貯金2】くすみとむくみは頭皮マッサージでリカバー


「どんよりした肌の色やむくみは、顔ではなく頭皮からのアプローチでリセットを。顔を直接触らないから摩擦の心配もないし、時間やタイミングを気にすることなくできますよ」(神崎さん)

頭皮マッサージやり方!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の9枚目の画像

【1】手をグーにし、第二関節を頭皮に当てて、痛気持ちいい強さで圧をかけながら全体をほぐす
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の10枚目の画像

【2】手をパーにして、指の腹で地肌をしっかりつかみながらはえ際から後頭部へぐーっと押し流す

【美肌貯金3】“ベタベタ”を愛する♡


「20代の頃からオイルやクリームをお手入れに取り入れていて、私にとっては欠かせない存在。若い頃ってベタベタするからと敬遠しがちだけど、今から使って間違いないです!」(神崎さん)

おすすめアイテムはこれ!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の11枚目の画像
総合エイジングケアクリーム。コクのある質感で肌を“守ってくれる”ような使い心地。ターゲットエフェクト アドバンスト S(10/19発売)[医薬部外品]30g¥13000/イプサ 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の12枚目の画像
ゴールデンホホバオイルをはじめとする厳選されたオイルをリッチに配合。なめらかなテクスチャーにうっとり。ハーバルオイル ゴールド40㎖¥5000/アルビオン

【美肌貯金4】お金のかけどころを見極める!


「20代後半って遊びにいきたいし洋服も欲しいし、いろいろお金を使う世代。だからこそ、どの化粧品にお金をかけるか見極めました。私の場合は美容液とクリームだったけど、早いうちから自分のライフスタイルに合わせて、ひとつ“投資”をしたほうがいいと思います」(神崎さん)

ちなみに……やめとけばよかったNGケアは「生活習慣のあれこれ」


「ほおづえをつくくせがあると手が触れる場所にニキビができやすくなるとか、話す時に眉を上げるくせがおでこにシワを刻むとか。日々の生活習慣が顔をつくることに、20代の頃は気づけていなかった。モア世代なら、今からでも遅くないので意識してみて。将来、“あの時気をつけていてよかった”と思うはずだから」(神崎さん)

美バランスを叶える小顔肌♡ 美容皮膚科『松倉クリニック代官山』院長・貴子先生の美肌貯金ケアテク教えます!
年を重ねるごとにどんどん美しくなってる! とウワサの貴子先生さんがこんなに輝いているのは、20代からコツコツとケアをしていたからだった! そこで今回は将来輝くためのヒントを、貴子先生が特別に大公開します♪

教えてくれたのは……貴子先生


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の13枚目の画像

42歳とは思えないその美貌が話題。モデルやタレントからも圧倒的な支持を集める美容皮膚科『松倉クリニック代官山』院長。読者の目線に立ったわかりやすい美容テクと圧倒的な美貌でメディアから引っぱりだこタレントさながらの小顔肌を維持しているその舞台裏にはたゆみなき努力が! 貴子先生の小顔肌の育て方に接近!

小顔づくりは急がば回れ。積み重ねて今がある


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の14枚目の画像

幼い頃からまるで呼吸をするように美肌づくりに向きあってきたという貴子先生。スキンケアはもちろん、インナーケアや美しいフェイスラインをキープするためのエクササイズにも抜かりがなかったのだそう。「小顔になりたくてリフトアップ美容液で一発逆転を狙おうとしたところで、肌に基礎体力が備わっていないと効果が実感できないと思うんです。年齢を重ねてもキレイな自分でいたいなら、日々の地道なケアが不可欠。保湿、食生活、エクササイズの3つを続けることが、美肌にとっては“急がば回れ”です」 そう聞くとちょっと尻込みしてしまいそうになるけれど……。「すぐに真似できる簡単なテクだからご安心を。ぜひ取り入れてみて」(貴子先生)

TAKAKO'S肌ヒストリー

美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の15枚目の画像
不調になんて陥ったことのなかった肌が、研修医1 年目の25歳の時、突如崖っぷちに。「夜勤でメイクを落とせないことが多かったのでやみくもに洗うくせがあだになったようです」(貴子先生)。クレンジングを見直したら見事にV字回復!ストレッチ&マッサージで上向き肌をキープ! 貴子先生が実践している「小顔肌貯金」テク
「首や肩がこって血流が滞ると、顔の輪郭がむくみやすくなるので要注意! ストレッチは高校生の頃から就寝前に必ず。マッサージは社会人になってから朝晩5 分ずつやってます」(貴子先生)

まずは、毎日したい「寝る前ストレッチ」のやり方!


「顔と体はつながっているので、顔まわりだけでなく全身の滞りをスムーズにすると、フェイスラインが自然とスッキリしますよ」(貴子先生)

美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の16枚目の画像
【1】右足をクロス。体を右にひねりながら、左手を頭に添えて首すじをぐーっと伸ばす。左右10秒ずつを3 セット繰り返し
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の17枚目の画像
【2】右腕を左へ伸ばし、左腕を引っかけて後ろに引くようにしながら肩甲骨まわりを伸ばす。左右10秒ずつ3 セット
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の18枚目の画像
【3】右足を軽く曲げながら前に大きく開く。左手を腰、右手をひざより上に添え、背すじを伸ばして上半身を左にひねる。左右10秒ずつを3 セット

次は、朝晩2回したい「むくみとりマッサージ」のやり方!


「マッサージはスキンケアのついでに朝晩2回。習慣にすると、やらずにはいられなくなります」(貴子先生)
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の19枚目の画像
マッサージクリームを全体になじませたら、おでこの中央、眉山の上、こめかみを指圧
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の20枚目の画像
(1 )と同様に下まぶたのくぼみにそって目頭からこめかみへ、ポイントごとに3 秒ほど押す
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の21枚目の画像
小鼻の両脇、ほうれい線の真ん中と下の端、ほお骨の下、耳の手前を順番にぐぐーっ
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の22枚目の画像
あご先から耳の裏までは、人さし指と中指でフェイスラインをはさむようにしながら圧を
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の23枚目の画像
指の先を首のつけ根からあご先に向かってリズミカルに動かして、老廃物を流していく
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の24枚目の画像
指先で耳の裏から首すじを通ってデコルテまで5 ~10回スーッと押し流したら、終了
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の25枚目の画像
【おすすめアイテムはこれ!】
植物由来のオイルがたっぷり。フェイシャル リファイニング マッサージクリーム(10/16発売)80g¥4500/コスメデコルテ

接近戦全勝の毛穴レス肌! 美容家・石井美保さんの美肌貯金ケアテク教えます!


年を重ねるごとにどんどん美しくなってる! とウワサの石井美保さんがこんなに輝いているのは、20代からコツコツとケアをしていたからだった! そこで今回は将来輝くためのヒントを、石井美保さんが特別に大公開します♪

教えてくれたのは……石井美保さん

美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の26枚目の画像

42歳とは思えないその美貌が話題。トータルビューティサロン『Riche』を主宰するかたわら、美容家として幅広く活躍。透明感あふれる肌は女性の憧れの的。最新著書『大人美論』(宝島社)にもキレイの秘密が透明感たっぷりで、つるんとなめらか。近づいても毛穴なんて見当たらなそうな、石井美保さんの美肌の育て方に接近!

辛抱強く根本からの改善。それが毛穴ケアの極意!

美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の27枚目の画像

「こと毛穴のことになると女性は躍起になって、ルーペがないと見えないような汚れにまで固執してしまいがちですよね。かくいう私も20代の頃はそのひとりでした。でも、ある日、詰まっているものを取り去るだけのケアではまたすぐに毛穴の悩みが生じてしまう。永遠にいたちごっこだということに気がついて、ケアを一新したんです」 開口一番、熱弁してくれた石井さんに具体的なケアを尋ねると、「日々のスキンケアで、毛穴を詰まらせない健やかな肌をはぐくむことです」と即答。具体的にはどんなケアを?「洗顔、保湿、食生活を見直すことこそが、毛穴が詰まりにくい柔軟な肌をはぐくむための近道。忍耐の先には光があります。信じて、頑張って」

MIHO'S肌ヒストリー


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の28枚目の画像
今の肌からは想像がつかないけれど「地黒なので若い頃は手当たり次第あらゆる美白や毛穴ケアにトライしていました。その努力の甲斐があって、30歳を超えてからようやく肌を人にほめてもらえるようになれたんです」(石井さん)今すぐ始めるべき! 石井美保さんが実践している「美肌貯金」まとめ
石井さんがずっと続けている「美肌貯金」のやり方と、おすすめアイテムを紹介! しっかり覚えて、あなたも今からコツコツ続けて♡

【美肌貯金1】30度で30回すすぐ! 日々の丁寧な洗顔


「その日の肌に合わせた洗顔料で洗ったら、すすぎが肝心。30度の冷たくない水で30回、顔に水をパシャパシャ当てるように優しく洗い流し、水気を取る時はタオルでポンポン」(石井さん)

洗顔のやり方&おすすめアイテム!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の29枚目の画像
【洗顔のやり方】
クレンジング剤や洗顔の泡をのばす時は、手が顔に触れないようにたっぷりの量をすべらせる
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の30枚目の画像
【おすすめアイテム1 】
週1 ~ 2 回使用。毛穴の黒ずみや古い角質もスムーズにオフ。カネボウ リフレッシング パウダー ウォッシュ(0.4g×32個)¥3000/カネボウインターナショナルDiv. 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の31枚目の画像
【おすすめアイテム2】
リッチな感触で、保湿しながらメイクをオフ。AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム150g¥10000/コスメデコルテ 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の32枚目の画像
【おすすめアイテム3】
肌にゴワつきを感じたら、温感タイプのクレンジングを。マナラ ホットクレンジングゲル200g¥3800/マナラ化粧品 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の33枚目の画像
【おすすめアイテム4】
発酵由来の成分が肌を柔軟に。石井さんは30秒くらい泡パックすることも。ブライトニングバー80g¥2500/アンプルール

【美肌貯金2】乳液先行スキンケアでふっくら毛穴をはぐくむ


「洗顔後すぐに専用の乳液をなじませてよけいな角質をそっと取り去ることで、肌のターンオーバーが整って、柔軟に。1カ月、肌と毛穴をほぐしてあげれば毛穴が縮まる準備が完了」(石井さん)

おすすめアイテムはこれ!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の34枚目の画像
肌の細胞ひとつひとつにアプローチして、透明感をアップ。石井さんはコットンに6 プッシュ出して、優しくなじませているそう。エクサージュ ホワイト ピュアホワイト ミルク Ⅲ[医薬部外品]200g¥5000/アルビオン

【美肌貯金3】毛穴ケアのエキスパートを味方につける


「毛穴ケアに特化したコスメはどんどん味方に。使い始めてすぐに断念する人がいるけれど、真の実力がわかるのは1 本使いきってから。トラブルがない限り、信じて最後まで!」(石井さん)

おすすめアイテムはこれ!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の35枚目の画像
濃厚なビタミンCと浸透を助ける成分をバランスよく配合。肌をうるおいで満たして毛穴の奥からふっくら。VC100エッセンスローションEX 150㎖¥4700/ドクターシーラボ 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の36枚目の画像
あらゆる毛穴の悩みにアプローチをかけてくれるブースター美容液。肌の代謝をサポートし、毛穴詰まりしにくい肌に。ケイコントロールエッセンス20㎖¥7500/ドクターケイ 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の37枚目の画像
美白乳液マスク。密着感も高く、肌がしなやかに。ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスク[医薬部外品](20㎖× 4 枚)¥1500(価格は編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

【美肌貯金4】良質なオイルで ふっくら毛穴をはぐくむ体の内側からもアプローチ


「酸化したオイルは毛穴を詰まりやすくし、良質なオイルは毛穴を柔軟に。実は、オイルの味が苦手で無理矢理飲んでいたのですが、『フレスコ』の搾りたてオイルに出合い、すんなり口にできるほどのおいしさに感動!」(石井さん)

★ちなみに……やめとけばよかったNGケアは「力まかせのぎゅうぎゅうクレンジング」


「毛穴が気になる部分をゴシゴシ洗うだけならまだしも、お風呂でふやけて頭を出した角栓を爪やタオルでギューッと絞り出していた恐ろしい時期が。きめが乱れてしまうので絶対にやめましょう」(石井さん)

いかがでしたか? 石井さんの美肌テクは意外と続けられそうなものばかりですね。ぜひあなたも今から習慣にして、美肌をずっとキープして。次回は、透明美肌な美容家・鵜飼香子さんの美肌貯金テクを紹介予定。お楽しみに!

憧れの"透明美肌"のために! 美容ジャーナリスト・鵜飼さんが教える「25歳からの美肌貯金」テクニック


年を重ねるごとにどんどん美しくなってる! とウワサの鵜飼香子さんがこんなに輝いているのは、20代からコツコツとケアをしていたからだった! そこで今回は将来輝くためのヒントを、鵜飼香子さんが特別に大公開します♪

教えてくれたのは……鵜飼香子さん

美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の38枚目の画像

42歳とは思えないその美貌が話題。『MAQUIA』のエディターを経て、美容ジャーナリストに転身。発信する記事はもちろん、ハッピーオーラいっぱいの肌をつくる伝道師としても名高い存在。実生活では2 児の母!

ブラウス¥22000・スカート¥29000・イヤリング¥11000/アルアバイル 
バングル¥2900/ジューシーロック 
靴¥25000/カルネ

40代なんて信じられないほど、少女のようにピュアで、クリアなオーラを放つ肌! 鵜飼さんの透明美肌の育て方に接近!

エステも新作コスメも投資してよかった!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の39枚目の画像

20代をビューティエディターとして駆け抜けてきたこともあり、美容を愛してやまない鵜飼さん。「モア世代の頃は、週に3回もエステに通っていたんです。周囲から“貯蓄しなよ”って言われても聞く耳を持たず、お給料をほぼつぎ込んでいました。新しいコスメも大好きで、気になるものは片っ端からトライ。失敗もあったけれどあの時の私がいたから今の私がいる。貯蓄がなくても後悔はしていません(笑)」 そんな日々を経て大切だと気づいたのが、保湿と美白。「それも、毎日の積み重ねが結局大きな効果をもたらしてくれるんです。それから私、コスメの力を信じているんです。その心が効果をグンとアップさせているのかもしれません」(鵜飼さん)

イヤリング¥2700/ジューシーロック 
ブラウス・キャミソール/スタイリスト私物

KYOKO'S肌ヒストリー


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の40枚目の画像

25歳で初めてのニキビを発症。「無理矢理つぶしたせいで色素沈着が残っている部分も」。その後、出産で2度目の“肌落ち”を経験。「はりをもたらすスキンケアに加え、食事を改善。たんぱく質を積極的にとるように」(鵜飼さん)今すぐ始めるべき! 鵜飼香子さんが実践している「美肌貯金」まとめ
鵜飼さんがずっと続けている「美肌貯金」のやり方と、おすすめアイテムを紹介! しっかり覚えて、あなたも今からコツコツ続けて♡

【美肌貯金1】保湿スティックをいつでもどこでも


「1 秒でも肌が乾く隙を与えないよう、保湿スティックを常備。家ではすべての部屋にひとつずつ置き、日中はポーチに入れて携帯。かさつきを感じた瞬間、応急処置してあげれば、いつでもきめが整います」

保湿スティックの使い方&おすすめアイテム!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の41枚目の画像
【保湿スティックの使い方】
かさつきや小ジワが気になる部分にスーッとなじませる。仕上げに指でトントンすれば、肌浮きを防ぐことができる
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の42枚目の画像
【おすすめアイテム1】
クリームと美容液が一本に。肌につやも足せる。ルシェリ グロウエッセンススティック¥2500(価格は編集部調べ)/コーセー 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の43枚目の画像
【おすすめアイテム2】
「ライスパワーNo.7」をはじめ、肌に優しい保湿成分をぎゅっ。肌がご機嫌斜めの日も安心。米肌 肌潤エッセンスバーム(11/ 1 発売)¥3500/コーセープロビジョン

【美肌貯金2】everydayマスク


「20代後半から毎日、朝晩マスクをして肌にうるおいを密閉するのが習慣。当時、周囲のキレイなお姉さんがそんなふうに手をかけているのを見て、真似してたんです。今となってはかなり功を奏しました」(鵜飼さん)

おすすめアイテムはこれ!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の44枚目の画像
コットンパックの時に。肌にたっぷりうるおい補給。イドラビオ エッセンスローション とてもしっとり200㎖¥2800/ビオデルマ 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の45枚目の画像
ごぼう根エキスが毛穴の黒ずみをケア。@cosmenippon 美肌の貯蔵庫 根菜の濃縮マスク 宇陀金ごぼう(10枚)¥790/アイメイカーズ

【美肌貯金3】美白&UVケアは365日


「母の影響もあり、子供の頃からUVケアは当たり前のように一年中していたし、美白も10代の頃から! 変なシミをつくらないために、フェイスパウダーもUVカット効果があるものを」(鵜飼さん)

おすすめアイテムはこれ!


美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の46枚目の画像

肌への優しさを追求した処方。メイクの上からもOK。UVイデア XL プロテクションミスト SPF50・PA++++ 50g¥2500/ラ ロッシュ ポゼ 
美肌のためにやっといてよかったこと! 美容家たちのキレイの秘密も♡の47枚目の画像

メラニンの生成を未然に防ぐ。同シリーズの美白スティックも愛用中だそう。ソフィーナ プロフェッショナル 美白美容液ET[医薬部外品]40g¥5500(価格は編集部調べ)/花王

ちなみに……やめとけばよかったNGケアは「目もと拷問摩擦クレンジング」


「私の20代はアイメイク至上主義の時代。マスカラやラメで盛った目もとをクレンジング剤で拷問のごとくゴシゴシこすって落としていたから、今になってまぶたにシミやくすみが(泣)。みんなは優しく洗ってね」

ぜひあなたも今から習慣にして、美肌をずっとキープして。



♡11月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡



取材・原文/石橋里奈 撮影/天日恵美子 石澤義人(製品) ヘア/赤羽麻希(joemi by Un ami) スタイリスト/コギソマナ(io) ●クレジット表記のない服、小物はすべて本人私物です。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡