お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡

お招ばれドレスに迷ったらこの9ブランドに駆け込もう!


途端にお招ばれシーンが増えるお年頃……。きちんとマナーを守りつつ、自分も納得できるおしゃれなスタイルで臨みたい! でもお招ばれにしか着られない服だと、それはそれでもったいないし、堅苦しいデザインになってしまうかも。

そこでこの夏注目したいのが、結婚披露宴&二次会はもちろん、女子会や誕生日パーティーなど、いつもより少しおしゃれに気合を入れたいイベントシーンにも対応するドレスたち。お招ばれ予定がある人は、この9ブランドで探してみて♡

green label relaxing グリーンレーベル リラクシング


お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の3枚目の画像
10年以上オケージョンラインを展開する実力派!優雅なドレープとやわらかな発色が秀逸☆
顔まわりをシャープに映すボートネック、二の腕をカバーするフレア袖、そして重心がぐんと上がるウエスト切替えにイレヘムのマキシ丈。見せたい部分と隠したい部分をうまくデザインに落とし込んだ一着は、過度に飾り立てなくたってドレッシー。

ワンピース¥14000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) 靴¥19000/ダイアナ 原宿店(ダイアナ ロマーシュ) バッグ¥52000/ノーリーズ&グッドマン銀座店(マリア ラ ローザ) イヤリング¥1900/サンポークリエイト(アネモネ)CELFORD セルフォード
お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の4枚目の画像
『セルフォード』では、ブラックドレスを第1指名!ミニマルでいて大胆なシルエットに釘づけ♡

適度なつやとはり感のあるグログラン生地を贅沢に使った、Aラインのブラックドレス。ボートネック×ノースリーブのコンパクトな上半身と、ギャザーを寄せてボリュームを出した裾とのコントラストがとびきりおしゃれ。さらにフロントの着丈を短めに設定しているから重たさはゼロ。どんな色や素材の小物もすっと受け止める、順応性の高さもうれしい!

ワンピース¥18000/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) バッグ¥15000/エメ イヤリング¥2100・ネックレス¥2600/サンポークリエイト(アネモネ)

LAGUNAMOON ラグナムーン


お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の1枚目の画像
“大人の可愛らしさ”が叶うペールブルー♡ 昨年デビューしたセミオケージョンラインに注目!
シアー感のある優しいペールブルーに、ギャザーをたっぷり寄せたスタンドカラー、パフスリーブ。甘いディテールをちりばめているのに幼く見えないのは、高め位置のウエスト切替えによるフィット&フレアやひざ丈でちゃんと“大人っぽさ”を意識しているから。長時間座っていても着用しわがつきにくいうえ、両サイドには小荷物なイベントシーンにうれしいポケットが。

ワンピース¥16000/LAGUNAMOON(ラグナムーン) バッグ¥16200/エメ イヤリング¥2389/サードオフィス(ROOM)FRAY I.D フレイ アイディー

お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の5枚目の画像
スタイリッシュで女っぽい。“いいとこ取り”なオールインワン

デコルテとパンツの裾に透け感を出し、リッチにつやめくカーキレースの美しさを際立たせたオールインワン。キュッとくびれた幅のあるウエストはゴム入りで、メリハリのある見た目とは裏腹に心地よい着用感。色とシルエットは辛口に、素材感はほんのり甘く。使い勝手のいい甘辛バランスがポイント。両サイドには便利なポケットつき!
オールインワン¥27000/フレイ アイディー(フレイ アイディー) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店 バッグ¥7900/ドリードール イヤリング¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)Spick & Span スピック アンド スパン
お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の6枚目の画像
パンツのセットアップなら、鮮やかピンクもエレガント

プチ袖ブラウスもテーパードパンツも、リネン風の軽やかな落ち感のある生地。優しげだけど洗練されていて、フューシャピンクでも気恥ずかしさゼロ。むしろ“おしゃれがわかっている人”に見える! 服自体に存在感がある分、小物は定番色でまとめるのがオススメ。

トップス¥11000・パンツ¥14000/スピック&スパン ルミネ新宿店(スピック&スパン) 靴¥6900/ランダ バッグ¥7490/ロコンド(マンゴ) イヤリング¥2296・バングル¥2296/サードオフィス(ROOM) ネックレス¥14000/ソムニウム

JILLSTUART EndyROBE ジルスチュアートエンディローブ



お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の7枚目の画像
レースの繊細さを引き立てるレディなフィット&フレア
昨年秋にデビューした『ジルスチュアート エンディローブ』は、“結婚式以外にも使える大人の女性のためのオケージョン服”がコンセプト。このフィット&フレアなひざ丈ワンピも、『ジル』らしい愛らしさがありつつも、どこか大人な雰囲気。デリケートな黒のチュールレースとベージュの裏地との美しいコントラストがクチュール感たっぷり。

ワンピース¥32000/ジルスチュアート 青山店(ジルスチュアート エンディローブ) 靴¥7400/ランダ バッグ¥13000(ジャンニ キャリーニ)・イヤリング¥16000(グリン)/デミルクス ビームス 新宿 リング¥2600/サンポークリエイト(アネモネ)

STRAWBERRY-FIELDS ストロベリー フィールズ

お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の8枚目の画像
ヴィンテージなムードを、ラベンダーで今っぽく昇華
ほのかな光沢をまとったラベンダー色のとろみ素材。ペザントスリーブや、コルセット風のシャーリングゴムのウエストがクラシカルなミモレ丈で、縦へゆるやかに落ちる細かいドレープが、しなやかな女性らしさを演出。立ち姿はもちろん、動いている時の裾の揺れ感も完璧♡

ワンピース¥24000/シュガー・マトリックス(ストロベリー フィールズ) 靴¥12000/LAGUNAMOON(ラグナムーン) バッグ¥4990/GIRL バレッタ¥1600/サンポークリエイト(アネモネ) イヤリング¥15700/シップス 有楽町店(ラダ)

LA MAISONURBAN RESEARCH ラ メゾン アーバンリサーチ


お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の9枚目の画像
おしゃれ上級者を気取れるオリエンタルなサテンドレス
結婚式やパーティー、仕事、そして休日。あらゆるシーンにフィットする、ワンピースに特化した注目ブランド。つややかな黒のサテンにオレンジ色の花柄が浮かぶハイネックのサックワンピは、これまでの“お招ばれ服”のイメージとは一線を画すオリエンタルなムード!

ワンピース¥14500/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店(ラ メゾン アーバンリサーチ) 靴¥5800/ロデスコ アーバンリサーチ ルクア大阪店 バッグ¥3990/GIRL イヤリング¥2800/サンポークリエイト(アネモネ) リング¥11000/ティアラ(ルーカス ジャック)

TIARA ティアラ


お呼ばれドレス、どうしよう!? 迷ったらこの9ブランドにおまかせ♡の10枚目の画像
テラコッタ色、優美なIライン。ひとつ上の大人っぽさを約束
テラコッタ色の花柄レースを配したブラウスとミモレ丈のタイトスカートは、まるでタイトなロングワンピのような佇まい。総レースなのに甘さ控えめ、シックなのに華やか。目指したい“素敵なの女性”に近づけるバランス。ブラウスの裾をインするとよりシャープさが。

ブラウス¥14000・スカート¥17000/ティアラ 靴¥20000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ) バッグ¥4990/GIRL イヤリング¥22000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(イリス47) バングル¥21200/シップス 渋谷店(ヘルミナ アテネ)
♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡


原文/鈴木絵美 撮影/来家祐介(aosora) ヘア&メイク/中村未幸(Lila) モデル/内田理央(モア専属)  スタイリスト/辻村真理 撮影協力/麻布迎賓館

関連記事

今、あなたにオススメ