男子がメイクで見てるのはココ!王道モテメイクのポイント♡

「男性と女性の見るポイントは違う」とはよく言われていますね。ファッションやヘアスタイル、もちろんメイクも。でも、どんな風なメイクをすればいいのかイマイチよくわからない・・・という女子も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は男子が「見ている」メイクの具体的なポイントやテクニック、どんなメイクが「モテメイク」となるのかを詳しく解説していきます♡

メイクで印象が変わる!男子が「惚れる」ポイントはココ



ナチュラルメイクである事


男子がメイクで見てるのはココ!王道モテメイクのポイント♡の2枚目の画像
岡崎 崇言 @afloat_dl_takanori


やはりモテメイクの鉄板はナチュラルメイク。

最近「ナチュラルメイクならすっぴんでもいいんじゃ?」という意見も聞こえてきますが、決して「メイクをしなくていい」と言っている訳ではありません。


男性は「作り込んでいる」「隠している」メイクスタイルを最も嫌います。


決して作り込んでいない、自然でありながら手を抜いていない「ナチュラルメイク」が好まれるのです。

まだまだ「メイクは女性にとっての身だしなみ」と考えられています。


ナチュラルメイク=すっぴんでもOKではなく、それは会う人(同性・異性問わず)によってはマナー違反や失礼な行為とも捉えられてしまいます。


メイクは日進月歩。

自分のファッションスタイルやビジネススタイルに合ったメイクテクニックを探してみて下さい。


男子目線から見ても、あまり濃くないナチュラルメイクや薄めの色が良いといった声が多数。

決して「メイクしないで」とは言っていない部分を注目してみましょう。


濃いカラーで顔を誤魔化されず、雰囲気をしっかり読み取れるメイクが、これからも好まれそうですね。



アイメイクは「引き算型」である事


男子がメイクで見てるのはココ!王道モテメイクのポイント♡の3枚目の画像
ずぅ @xxizumiiixx


やはり女子としては大きな目を強調したい、見せたいと、アイメイクに力を注いでしまいがちです。

アイシャドウで色を入れ、ビシッとアイライナー。


マスカラでさらに大きく見せる。

この部分、男子はどう思っているのでしょうか?


マスカラは自然なほうがいい。

アイメイクをなるべく薄くしているメイクが好きなど、アイメイクもやはり、描きすぎると「作っている」感が出てしまいます。


これは男子から見ると「違和感」でしかないんですね。


男子がメイクで見てるのはココ!王道モテメイクのポイント♡の4枚目の画像
Killa @killa_hairsalon


ナチュラルメイクが好まれるのは、あくまでも自然で、顔に違和感を感じないメイクだからと言えます。

そこにアイメイクだけ強調すれば、やはり「おかしい」となってしまいますね。


特にアイメイクは力を入れてしまう部分ですから「引き算」をしていきましょう。

どんどんと追加(プラス)していくのではなく、アイテムを少しずつ減らしていく(マイナス)方がより自然なアイメイクに近づきます。


ここでは「少しずつ減らす」がポイント。

どこまでが自分に必要か、どこまでが盛り過ぎか。

引き算メイクで研究してみましょう。



ピンク系の柔らかいカラーリングが入っている事


男子がメイクで見てるのはココ!王道モテメイクのポイント♡の1枚目の画像
inoue mutsumi @mucchosu


腫れぼったくなってしまう、顔がぼやけてしまう・・・とマイナスイメージの多いピンク。


オススメはメイクの「どこか」にピンクを使って女性らしさを演出する事。

アイメイクでピンクを使うなら、キレイなグラデーションを作り、最後は目のキワにボルドーカラーを使って締め色に。


その代わり、リップはベージュ系を使う。

逆にリップをピンクにするなら、アイメイクはブラウン等のヌードカラーで仕上げ、唇を際立たせる・・・といった、ポイントの強調が重要となってきます。




早速実践!モテメイクのコツとポイントをバッチリチェック♡



ベースメイクに絶対手を抜かない


男子がメイクで見てるのはココ!王道モテメイクのポイント♡の5枚目の画像
濱田あおい @aoihamada
1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡