生理痛が重い人は安産ってほんと?出産時に安産だった人の特徴♡


自分の骨盤の大きさにちょうどいい赤ちゃんの頭の大きさだとスムーズに下がってきてくれるので安産に繋がるようです。


安産のためにできることは、産道を広く保つために、脂肪をつけないように気をつけることですね♡



安産だった人~陣痛がきてからの過ごし方の特徴~


生理痛が重い人は安産ってほんと?出産時に安産だった人の特徴♡の5枚目の画像
Antonio Guillem/Shutterstock.com


陣痛が来てから体を動かしている先輩ママさん達が安産傾向にあるようです。

それは、ウォーキングなどをして「体を動かす」と、血流がよくなります。


血流がよくなると有効な陣痛がきて、赤ちゃんも重力で下がりやすくなります。

その結果、早めの出産で安産になるそうです。


陣痛がきてからの過ごし方も重要なんですね♪



いかがでしたでしょうか?

出産時に安産だった人には、このような共通点があるんですね。


安産は、生まれてくる赤ちゃんにもお母さんの健康にもとても重要なことです。


真似できるところは真似して生活の中に取り入れて、気をつけるところは気をつけて、安産に繋がれば幸せですよね♡


ぜひ参考にしてみてください♪

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡