一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡

アイメイクのなかでも苦手という方も多いアイライン。色や引き方によってガラッと印象を変えてくれるアイラインですが、マスターするのってなかなか難しいですよね。目を強調させようと全体に太いアイラインを引くの、実は逆効果なんです。一重さんは目尻のみや細くスッキリとしたアイラインを入れることがポイントです◎そこで今回は一重さん必見のおすすめアイライナーと使い方をご紹介します。


一重さんでもアイラインを楽しもう♡


一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡の1枚目の画像
江上伸也 @egaegaega


一重さんはまぶたが邪魔をしてアイライナーが引きにくく、アイラインを諦めてしまった方もいるのではないでしょうか?せっかく引いたアイラインがまぶたに隠れて意味が無い…。


そんな悩みをもった一重さんでも、アイラインの引き方やコツを掴めばぱっちり目になれちゃいます♡

では早速一重さんおすすめのアイライナーとアイラインの引き方をご紹介していきます。



目尻ラインでぱっちり目に♡


一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡の2枚目の画像
ずぅ @xxizumiiixx

一重さんの場合まつげの際が見えにくいので、目尻にポイントを置きましょう。
目尻を長めに描いてあげることで目の横幅を広く見せ自然に綺麗な目に◎


まぶた全体にしっかりアイラインを引くよりも、目尻だけにラインを引くことでぱっちり目に見えます♡



おすすめアイライナーはこちら


D-UP シルキーリキッドアイライナー


一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡の3枚目の画像
rnmms2 @rnmms2


<商品>
D-UP(ディーアップ) シルキーリキッドアイライナーWP BK /1,300円(税抜)


しなやかな筆感で細いラインも描きやすく目尻におすすめです◎
水・涙・皮脂に強く落ちやすい目尻のアイラインもしっかりキープしてくれます。

美容成分が入っていて、通常洗顔で落とせるので肌にも優しいアイライナーです♡


メイベリンニューヨーク ハイパーシャープライナー


一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡の4枚目の画像
@ma_____k0


<商品>
メイベリンニューヨーク ハイパーシャープライナーR(BK-1) /1,200円(税抜)


手ぶれ吸収ブラシで根元が太く毛先が細い筆なので、目尻など細かいところのアイラインも安定して描くことが出来ます。


ウォータープルーフタイプで汗や涙に強く長時間滲みません。
アイラインが苦手な方でもとても描きやすいアイライナーです♪



カラーライナーがおすすめ◎


一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡の5枚目の画像
Non @pipi.n1230


美人の証ともいえる綺麗な一重まぶたさんですが、ふんわりした印象にしたいという方はカラーライナーがおすすめです☆


ブラウンやピンクは目元をふんわり優しい印象に変えてくれます。

目尻は長めに引き、まぶた全体は細めにすっきりとアイラインをいれましょう。



おすすめカラーライナーはこちら


NOR.  エアフィットライナー


一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡の6枚目の画像
__kico_k @__kico_k


<商品>
NOR.(ノール) エアフィットライナー /1,204円(税抜)


ひっかかりのないなめらかな液でスッと綺麗なアイラインが引けます。

おすすめカラーはアッシュブラウン(写真真ん中)です。
くすみがかったナチュラルなブラウンがふんわり優しい瞳にしてくれます♡


フローフシ モテライナー


一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡の7枚目の画像
多田 和代 @kazuyo_09


<商品>
フローフシ モテライナー(ブラウン) /1,500円(税抜)


明るめのブラウンが目元を優しく引き立ててくれます。

筆職人によって作られたこだわりの筆でとても書きやすく、汗や涙にも強いので綺麗な状態が長時間続きますよ♪



ペンシル・ジェルアイライナーで印象的な瞳に


一重さん必見!おすすめアイライナーと使い方♡の8枚目の画像
rnmms2 @rnmms2


まぶた全体にアイライナーを引く場合はナチュラルに目元を引き立ててくれる、ペンシルタイプやジェルタイプがおすすめです。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事