白い歯は美の象徴♪セルフホワイトニングを始めてみよう!

絶世の美女でも、歯が黄ばんでいたら美しさは半減。それほど歯の白さは「美の象徴」になっているんです。ホワイトニングケアは自宅でできる時代になりました!あなたもセルフホワイトニングをスタートさせてみてはいかがでしょうか。


まずは「生活習慣」の見直しから始めましょう


Rostislav_Sedlacek/Shutterstock.com


いくら入念にホワイトニングケアを行っても、日頃の生活習慣がホワイトニングとかけ離れていては、せっかくの努力も無駄になってしまします。


まずは「歯の黄ばみ」の原因となるタバコ・コーヒー・赤ワインなどのステインを含む飲み物から排除していきましょう。


最近は無色の紅茶やジュースも販売されていますので、徐々にそういった飲み物にチェンジできるといいですね!


また、酢や炭酸飲料・柑橘系の果物・調味料にも要注意!

すべて排除はできなくても、摂取量を減らす努力をしてみてくださいね。



セルフホワイトニングケアのやり方は?


Africa Studio/Shutterstock.com


ホワイトニングケアと言えば、歯医者さんやホワイトニング専門のサロンで行うのが一般的でした。


しかし、現代は歯の消しゴムやホワイトニングケア用の歯磨き粉でセルフホワイトニングを行うことができます。


歯磨き粉タイプなら、いつもの歯磨きの時間に行えばOKです。

手軽に始められるホワイトニング専用の歯磨き粉を利用してみてはいかがでしょうか。



セルフホワイトニングのおすすめアイテム♪



and toothpaste(アンド トゥースペースト)


Pressmaster/Shutterstock.com

※画像はイメージです。


<商品>

and toothpaste(アンド トゥースペースト) /1,380円(税抜)


「and toothpaste(アンド トゥースペースト)は、ホワイトニングに適した歯磨き粉。


歯の表面は傷つけず白く丈夫な歯を作る「ヒドロキシアパタイト」や、歯垢を落とす植物性酵素の「パパイン酸」、着色汚れを浮かし黄ばみにくい歯をつくる「ポリリン酸Na」などの機能性抜群のホワイトニング成分が配合されています。


合成防腐剤・フッ素・合成界面活性剤・合成着色料・合成甘味料などの添加物も使用されていませんので、歯磨き粉に使用される添加物が気になる方にも安心です。


爽やかで甘みのあるストロベリーミント味でフレッシュなホワイトニングケアを行ってみてはいかがでしょうか。



プレミアムブラントゥース


aslysun/Shutterstock.com

※画像はイメージです。


<商品>

プレミアムブラントゥース /9,980円(税抜)


「プレミアムブラントゥース」には、ホワイトニング・オーラルケアを実現する「ココナッツオイル・ウーロン茶エキス・茶カテキン」などの植物性エキス・植物オイルがたっぷり配合されています。


研磨剤が配合されていないため、歯を傷つけることなくホワイトニングケアを実践します。


スプレータイプですが、使い方はいつもの歯磨き粉と一緒。

公式サイトではお得に購入できるプランも用意されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。



ビースマイル ホワイトニング スタートキット


Arturs Bu/Shutterstock.comdkevics

※画像はイメージです。


<商品>

ビースマイル ホワイトニング スタートキット /6,000円(税抜)


最近見かけるホワイトニングマウスピース。お口にマウスピースをカポッとはめて使います。

歯磨き粉だけだと効果があまり実感できない…そんな悩める方におすすめです♪


使い方もとっても簡単で、


①歯磨きした歯にジェルを直接塗る

②マウスピースをLEDキットにつけて電源をON(10分間ほど)

③ライトが消えたら、軽くゆすいだ後にブラッシング


たったこれだけです♪



いつもの歯磨きをホワイトニングケアタイムに変えれば、徐々に白く美しい歯を手に入れることができるはずです。生活習慣を見直しながら、セルフホワイトニングをスタートさせてみてはいかがでしょうか。


この記事は編集部及びライターの経験や知識に基づいた情報となります。個人によりその効果は異なりますので、ご自身の責任においてご利用・ご判断をお願い致します。

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事