木下優樹菜や高橋愛もやってる♡ストレートバングヘアが人気

ざくっと切りっぱなしな前髪を、「あえていじらない」新スタイルなストレートバング。巻いたり、手を加えたりしないのが今っぽさあふれる、おしゃヘアが簡単に取り入れられる新トレンドです。ショート~ロングの最新ストレートバングスタイルを一挙にご紹介♡


前髪に新たなスタイル!きりっぱなしのストレートバングって?

出典:ryoichinishimi @ryoichinishimi

かわいい女子の定番といえば、ふんわり軽く巻いたバング…って、もう古いの?

ここのところ世の中の注目を集める「ストレートバング」。タレントの木下優樹菜さんや高橋愛さんも実践しているヘアスタイルで、ざくっとまっすぐに切った前髪のこと。

さらに言うなれば、「あえていじらない」のが、このストレートバングの最大の特徴。カーラーで巻かないし、サイドにも流さないし、洗いっぱなしのそのままが一番似合う、ちょい面倒くさがり女子にもぴったりなヘアスタイルなんです。

出典:園田 雄史 @you_shit

近ごろ、芸能人やモデルにならって、おしゃれに敏感な人たちが欲しがる「こなれ感」が簡単に演出できると評判の新トレンド。ちょっと前髪を切るだけでできるので、ぜひ気軽に試してみて!全体のバランスを整えたほうがバッチリ今っぽく仕上がるので、セルフカットではなくぜひサロンでいつものスタイリストさんに頼んでくださいね♡


ショート~ミディアムはストレードバングでキュートに♡

出典:萩原 翔志也/vicca @toshiya.hagiwara.vicca

目に少しかかる程度の長めのストレートバングに、丸みのあるフォルムがフェミニンなショートスタイル。長めのバングは憂げな表情を作ってくれるので、男子が放っておけない華奢な印象を演出してくれますよ。さらに透明感のあるアッシュ系ブラウンが、ストレートバングのおしゃれな毛束感を目立たせてくれています。

出典:Fujiwara Jun @jun_1221

オン・ザ・まゆげのザクッと切りストレートバングがキュンっとしちゃう、ロブスタイル。前髪以外は軽く内側に巻いてあるので、カジュアルさと華やかさが絶妙にミックスされた、ファッションを選ばない万能スタイリングです。どうしてもくせの出やすい人はあらかじめ前髪だけストレートにするケアをしてもらうと、ストレスなくバングを楽しめますよ。

出典: @yusksakamoto

秋っぽいスモーキーで透明感のあるピンクカラーで、エフォートレスなゆるいウェーブが入ったロブ。

このウェーブもわざわざカーラーやアイロンで巻く必要はなく、ワックスをもみ込んでねじりながらドライヤーの弱い熱を当てる程度のスタイリングで十分に再現できますよ! ストレートバングが際立つスタイルです


ミディアム~ロングはストレートバングでピュアな印象に♡

出典:Wataru Maeda @cachetaro

ロングヘア×ダークカラーって、重くなりそうと思われがちですが、ストレートバングなら程よい抜け感をキープ! 大人っぽさとピュアっぽさが合わさって、なんとも色っぽい雰囲気を演出できます。

丁寧なヘアケアで髪のツヤを保っておくこと必須ですよ♡

こちらはストレートバング+ニュアンスヘア。エアリーに仕上げるため、軽いワックスやスプレーで仕上げましょう。

出典:www.instagram.com

シアーなブラウンのヘアカラーと、透けストレートバングの透明感のハンパなさNo.1な組み合わせ。ロングなのに見てください、この軽やかさ!

外国人のようなほつれ感、もともとの色素がうすそうな、ピュアな女の子っぽさムンムンです♡

ストレートバングって、モードな印象になりそうですが、こんなにフェミニン全開なスタイルにもなれるんです。

出典:daisuke.1120 @daisuke.1120

男子ウケ最強?ストレート×ストレートバング♡

かつて男子たちをトリコにしてきた「ふんわりバング」は世の中から失われつつありますが、時代が移り変わってもツヤサラストレートの魅力はやはり永遠です。

重くなりすぎないように、ロングヘアの方はほんのりと透けたストレートバングがおすすめですよ。むしろ何もしないことが「今っぽい」こなれ感を出してくれるストレートバング。楽ちんおしゃれな新ヘアスタイル、試さない理由はないでしょ♡

関連記事

今、あなたにオススメ