男性が「それだけは知りたくなかった…」と思う彼女の秘密

男性が「それだけは知りたくなかった…」と思う彼女の秘密の1枚目の画像

出典: https://www.shutterstock.com/

「隠し事はしたくない、だから言うね……。」嘘や秘密を全てさらけ出すことが、彼のためになるとは限りません。

嘘や秘密のない関係には憧れますが、知りたくない事実を聞かされた男性の心には、“陰り”ができ、二人の仲にも亀裂が入ってしまう場合も……。

そこで今回は男性が「それだけは知りたくなかった」と思うであろう彼女の秘密をご紹介します。

 

■ ■経験人数の多さ

恋愛にはつきものの、“経験人数”の問題。

毎度のごとく、聞かれたり探ったりしている人も多いでしょうが、男性は彼女の経験人数が多くても喜ばないですし、褒めることもないため、たとえ何十人と寝ていても、100人斬りの強者でも、1, 000人斬りの無双の女性でも、経験人数は少なく言った方が絶対にいいでしょう。

彼女の方が経験豊富だと、男性としては“負けた感”があるものです。これは彼女よりも優位な立場でいたいと思う男性ならではの心理ですが、その他にも、単純に寂しい気持ちも出てくるでしょうし、病気の問題も頭をよぎるかも……。

 

■ ■過去の過ち

誰しも多かれ少なかれ過去の過ちを持っているものですし、そのことに偏見を持ってはいけないのは当然ですが、彼氏という立場なら、彼女の過去の過ちは訝しい気持ちになってしまうこともあります。

すぐにバレてしまう危険性があるなら、早々に打ち明けた方がいいですが、知られる心配がなく、彼氏が良い気分はしないだろう思うものなら、あえて打ち明ける必要はないのでは?

もちろん後々発覚してトラブルになるケースもあるとは思うので、臨機応変に対応することをおすすめします。

 

■ ■やんちゃな時代

学生時代のやんちゃな過去があったと、あえて自ら告白する必要はないと思います。

今は全くの別人で面影も残っておらず、かつ、彼があなたをお嬢様育ちだと思い込んでいるのであれば、意外な過去を知った彼は、少しショックを受けるかもしれません。そんな過去も笑い飛ばしてくれる心の広い男性も多くいるかと思いますが、現在のあなたの生活や環境に何ら関係がないのであればあえて打ち明ける必要はないでしょう。

 

もし、隠していることに罪悪感なりを覚え、打ち明けて楽になりたいと思うなら、自分のことではなく、打ち明けられた彼がどう思うのかを考えてみてください。

愛があれば些細なことかもしれませんが、「それさえ知らなければ、今まで通り大好きでいられたのに……」と思う男性も少なからずいることをお忘れなく。

【画像】

※ Jacob Lund/shutterstock
1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡