最高の快楽…ベッドの上で男性を悦ばせられる女性の特徴

最高の快楽…ベッドの上で男性を悦ばせられる女性の特徴の1枚目の画像

出典: https://www.shutterstock.com/

男性がベッドの上で悦びを感じるのは、何もセクシーな女性だけとは限りません。

もちろんセクシーな女性は魅力的ですが、それだけでは悦びを感じる力は弱く、悦びを感じるポイントは他にもあるのだそう。

そこで今回は、ベッドの上で男性を悦ばせられる女性の特徴をご紹介。あなたの手で、彼に最高の悦びを感じさせたくありませんか?

 

■ ■献身的に尽くしてくれる女性

“献身的に尽くしてくれる女性”は、男性がベッドの上で悦びを感じる女性の一人。

たとえセクシーでも、尽くしてくれない女性より尽くしてくれる女性の方が好きな男性もいるので、彼を悦ばせたい女性は、夜はうんと尽くしてあげてみて下さい。

一番の理想は、尽くし尽くされることですが、全く尽くしてくれない女性には男性も努力をしなくなるので、彼を悦ばすためだけではなく自分が悦びを得るためにも、ベッドの上では“尽くす女”になってみては?

 

■ ■すごく感じてくれる女性

快楽という意味での悦びではありませんが、“すごく感じてくれる女性”も、男性が喜びを感じる女性の特徴。

彼女がすごく感じてくれれば、男性は“優越感”に浸れるみたいなので、精神的に満足できるのかもしれません。また、彼女の悦びに喜びを感じる“尽くしたがりの男性”も、彼女がたくさん気持ちよくなってくれた方が満足できるので、喜びを感じるみたいですね。

演技をする必要はないと思いますが、遠慮して自分を出し切れないでいる女性は、我慢しないでもっと自分をさらけ出した方がいいですよ。

 

■ ■支配してくれる女性、リードしてくれる女性

実は、「支配されたい」「彼女にリードして欲しい」と思っている男性は多いです。

でも、ベッドの上で支配的にリードをしてくれる女性は少ないため、ベッドの上で支配しリードをしてくれる彼女には、男性はかなりの悦びを感じるみたいです。

単純に考えても、リードしてくれる女性の方が男性を快楽に導けるので、いつも受け身の女性は、たまには勇気を振り絞って、彼への強い想いを形として表してみてはいかがですか?

上手にリードができないと感じれば、“思うがまま”に彼を求めればいいので、そういった積極的な姿勢でいれば、きっと彼は、あなたに強い執着を覚えるほど悦んでくれると思いますよ。

 

たとえセクシーじゃなくても、男性を悦ばせることはできます。

夜に自信がない女性も、自分に自信がない女性も、必要なのは少しの“勇気”だけ。

タイミングなど考えず、あなたの気分次第ですぐにでも試せるので、彼を悦ばせたい女性は、今夜、彼を最高の快楽へといざなってみては?

【画像】

※  Dmytro Kapitonenko/shutterstock
1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事