ケバくみえない“ナチュラル風がっつりメイク”【サクマランのお悩み解決美容塾】

皆さんは、「ナチュラルメイクにしたいのについつい濃くしすぎてしまった!」「しっかりメイクしたいから、ナチュラルには見せられない…」そんな風に思ったことはありませんか?今回はそんなお悩みにお答えして、しっかりメイクしながらナチュラルに見せていく方法をご紹介していきますね♡

しっかりメイクしたいけど、ケバくみられたくない!そんな時の、“ナチュラル風がっつりメイク”

ケバくみえない“ナチュラル風がっつりメイク”【サクマランのお悩み解決美容塾】の1枚目の画像

まずベースメイクはシェーディングではなく、ファンデーションのバランスで陰影をつくるところから。最後に足りないところを補うようにシェーディングすると自然な陰影がつくれます!また、マット肌はしっかりメイクの印象を与えてしまうので、ナチュラルにしたい時はツヤ肌に。

チークはついつい入れすぎてしまう要注意ポイント!クリームチークで、内側から出たような血色感を先にしのばせておくことで、ぬりすぎを避けたいところ。最後はパウダーをふんわり纏わせるように、軽く♡

リップは質感で大きく印象が変わります。マットはモードっぽく、ツヤは可愛らしく。ナチュラルに見せたいならマットでもツヤでもない、シアーなものがおすすめです!なめらかな質感で程よく女性らしさを主張して♡

しっかり描きたい眉毛こそ、抜け感を大事に。眉山から眉尻ばかりに気をとられがちですが、重視すべきは、眉頭。眉頭を描きすぎず、自眉の立体感を残してあげましょう!

アイメイクは、色のトーンを揃えてあげることで統一感が。基本的にアイシャドウパレットはトーンが揃っているので、不安な時にはパレット内で完結できれば安心!ピタッと密着してくれる濡れツヤシャドウは、一色でも重ね塗りで綺麗なグラデーションがつくれるのでおすすめです♡

ナチュラルメイクこそ、パーツごと丁寧に時間をかけてつくりあげていきましょう♡

記事一覧はこちら

【PROFILE イラストレーター・美容ライター サクマラン/illustrator ・ writer/sakumaran】

メイクとファッションが大好きなイラストレーター/ライター。化粧品検定1級のコスメコンシェルジュ。色気のある女性を目指し、日々研究中!

インスタグラム: https://www.instagram.com/rann.illustrations/

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡