日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の1枚目の画像
2018年日本で一番美しい肌を持つ「美肌県」はどこの県⁉ スキンケアブランドの老舗『ポーラ』が1年間に集めた約56万件の女性の肌データをもとに、ランキングが遂に発表になりました!

こちらのランキングは「肌がうるおっている」「キメが整っている」「毛穴が目立たない」「シワができにくい」「くすみがない」「シミができにくい」「ニキビができにくい」「マイクロダストに強い」の8部門の合計値から偏差値を割り出し、総合ランキングにしたもの。膨大なデータが基になっているだけに信憑性もありますね…。さっそく、気になるランキングを発表していきます!

第3位は北陸美肌の知られる『石川県』

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の2枚目の画像
昨年の2位から1ランクダウンしたものの、北陸美肌の県として堂々3位にランクイン! ストレスや睡眠不足、疲れを訴える女性が減っていることと、紫外線自体の影響が他の県よりも少なく、生活習慣がよい女性が多いことが美肌へとつながった模様。

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の3枚目の画像
各部門ごとに見てみると、どの項目も全体的にランキングが良く、美しくバランスのとれた肌の女性が多いことが分かりますね。

石川県といえば、魚介を中心とした美食の宝庫としても知られ、体の内側からキレイを作っているイメージです。

第2位は美人県としても有名な『秋田県』

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の4枚目の画像
昨年3位から1ランクアップして第2位に! 秋田県といえば、秋田美人の名で知られるように、色白で美しい人が多いイメージですが、それはデータ上からも本当だったんですね。

秋田県は日照時間が他の県よりも少なく、1年を通して紫外線の影響を受けにくいことが色白美人を生み出しているよう。

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の5枚目の画像
詳しいデータを見てみると、「シミができにくい」部門で第1位を獲得。他にも、「キメが整っている」「毛穴が目立たない」で上位を獲得し、シミが少なくキメ細やかな美しい肌の持ち主が多いことがわかります。

紫外線がいかにシミにとって大敵なのかがよく分かるデータです。

第1位は3年ぶりに首位を獲得した『島根県』

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の6枚目の画像
美肌偏差値78という高得点を叩き出したのは、なんと『島根県』。昨年6位から大きくジャンプアップして、3年ぶりに首位に輝きました!

2位・3位の県と比べ、夏場の日照時間の少なさが47都道府県中30位と、紫外線の影響を受けている可能性があるものの、ストレス度数や食生活といった生活面において優秀だった模様。

 

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の7枚目の画像
面白いのが部門別のランキング。「肌がうるおっている」「マイクロダストに強い」「ニキビができにくい」は1位なのですが、「シワができにくい」「くすみがない」「キメが整っている」は20位台と、部門別のランキングにかなり偏りがあるんです。

1位の項目を見ると、保湿や保護において重要な役割を果たしている角層の状態がよいことが分かります!

それぞれの項目ごとの1位県を見てみると…

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の8枚目の画像
それぞれの項目ごとの1位県を見てみると、島根、山口、鳥取と山陰地方が強い印象。

空気も水もキレイで、地産の美味しいものが多いせいでしょうか…。関東圏、頑張りたいところ…。

ワーストワンはどこ? 47都道府県ランキングはこちら

日本一美しい肌を持つのは何県の女性⁉ 2018年の美肌県グランプリが発表に!の9枚目の画像
3位以下の47都道府県ランキングがこちら! 全体的に関東地方、九州地方はランキング下位が多い印象です。

そんな中で12位に東京都がランクインしているのは、美意識が高い人が多い証拠でしょうか。また、紫外線が強そうな鹿児島県が14位に入っているのは、かなりの大健闘ですね。

あなたの住んでいる都道府県は何位でしたか? 美肌を作るのは、紫外線などの環境面、ストレスや睡眠時間などの生活面なども大きく関係してきます。日々のスキンケアだけでなく、生活を整えることから美肌を目指してみては⁉

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事