ハードル高めなワントーンコーデをおしゃれに着こなすコツとは?

最近おしゃれさんがよくしているワントーンコーデ!メリハリがつきにくいだけに上級者っぽいイメージを描きがち。でも思ったより簡単なんです!
今回はそんなハードル高めなワントーンコーデをおしゃれに着こなすコツをご紹介します♪


ハードル高めなワントーンコーデをおしゃれに着こなすコツとは?

ハードル高めなワントーンコーデをおしゃれに着こなすコツとは?の1枚目の画像

こんにちは!コーディネートは多色使いしたがるイ ラストレーターの田口ヒロミです♪

最近よく見かけるワントーンコーデ。色物好きの私からすると、なんか面白みに欠けるんだよね~、と若干敬遠気味のコーデだったんですが、やっぱワントーンってイマドキっぽくておしゃれ!とやっとですが気になり始めました!

面白みに欠けるというのは単純な思い込みで、コツさえ掴めばとっても上品でおしゃれではありませんか!

そんなワントーンコーデつまんない!を覆すおしゃれな着こなしのコツは…

1. 濃淡をつけてメリハリをつける
2. レースなどの異素材を組み合わせてみる
3. 色使いがシンプルなので、シルエットにこだわってみる

とにかく色使いがシンプルなので、質感を大事にするとぐっと垢抜けて上品さが増します。グレーやブラウンのワントーンコーデも素敵ですが、これからは春に向けて「くすみピンク」のワントーンがイチオシ♡

色で誤魔化せない分、やはり上級コーデには変わりない印象ですが、ぜひ私もトライしたいと思います♪


【PROFILE イラストレーター 田口ヒロミ/illustrator Hiromi Taguchi】

大阪芸術短期大学デザイン美術学科卒業、大阪総合デザイン専門学校グラフィックデザイン科卒業後、グラフィックデザイナーを経て 2006年頃よりイラストレーターとして活動を開始。女性らしいモチーフを中心に、ガーリーな世界を描いている。

インスタグラムID: hiromimade

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡