絶対に食べるべき美味しい食パン7選まとめ【東京編】

絶対に食べるべき美味しい食パン7選まとめ【東京編】の2枚目の画像
都内で買える美味しい究極の食パンをピックアップ!シンプルだからこそ違いの出る食パン。1度食べたら病みつきになること間違いなしですよ!

何度もリピートしたくなる!東京都内の本当に美味しいパン屋さん10選まとめ

究極の食パンが買える名店1|セントル ザ・ベーカリー (CENTRE THE BAKERY)

絶対に食べるべき美味しい食パン7選まとめ【東京編】の3枚目の画像
角食パン 2斤/¥800

行列が絶えない銀座の食パン専門店「セントル ザ・ベーカリー」。こちらで販売されている食パンはたった3種類ですが、本当に美味しい究極の食パンということで遠方からもわざわざ買いに並ぶファンも多いのだとか。そんな名店の一番人気は、シンプルな『角食パン』。国産小麦を使用しており、中はしっとりモチモチ。焼かずにそのまま食べても美味しいですし、贅沢にサンドイッチにするのもおすすめです。

東京都内の『ハード系パン』が美味しいパン屋さん10選まとめ!

セントル ザ・ベーカリー (CENTRE THE BAKERY)

住所東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F

営業時間10:00~19:00

究極の食パンが買える名店2|俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏

絶対に食べるべき美味しい食パン7選まとめ【東京編】の4枚目の画像
銀座の食パン~夢~ 2斤/¥900

「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」などのブランドを手掛ける、俺の株式会社が手掛ける「俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏」。こちらには、2種類の絶品食パンがあります。1つ目の『銀座の食パン~夢~』は、国産小麦の「ユメノチカラ」を使用した、甘みのあるもっちりした食パン。

絶対に食べるべき美味しい食パン7選まとめ【東京編】の5枚目の画像
銀座の食パン~香~ 2斤/¥1,000

2つ目の『銀座の食パン~香~』は、国産小麦の「キタノカオリ」を使用した食パン。思う存分小麦の香りが楽しめるのが特徴です。使用する小麦が異なることで味わいや香りが大きく異なるので、2種類を食べ比べするのも楽しいですよ♡

俺のべーカリーの「銀座の食パン」が新・銀座の定番手土産に!?

俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏

住所 東京都中央区銀座3-7-16 銀座NSビル1F・2F

営業時間 9:00~21:00

究極の食パンが買える名店3|パンのペリカン(Pelican)

絶対に食べるべき美味しい食パン7選まとめ【東京編】の6枚目の画像
食パン 1斤/¥380

浅草・田原町で昭和17年から続く老舗「パンのペリカン」。こちらのお店には、食パンとロールパンの2種類のアイテムしかありません。ですが、それでも長年多くの方を魅了し続けている理由は、毎日食べても飽きのこないどこか懐かしい味わい。奇をてらわないシンプルさが魅力で、どんな料理にも合わせやすい一品です。

【東京駅】絶対に食べるべき絶品パン特集!

パンのペリカン(Pelican)

住所東京都台東区寿4丁目7-4

営業時間 8:00~17:00(日・祝は定休日)

究極の食パンが買える名店4|パン・デ・フィロゾフ(pain des philosophes)

絶対に食べるべき美味しい食パン7選まとめ【東京編】の1枚目の画像
ASAMA(アサマ山食パン) ¥680

パリ発のブーランジェリー「ドミニク・サブロン」の全店統括シェフを務めていた榎本 哲(あきら)さんが、満を持してオープンしたご自身のブーランジェリー『パン・デ・フィロゾフ』。パン好きさん達の間では有名なお店です。こちらの食パンは、見た目も一風変わっていますが、食感、口どけ、味わい共に“唯一無二”。焼き上がりと共に、目当てのお客さんが訪れるという売り切れ必至の人気食パンです。

パン・デ・フィロゾフ(pain des philosophes)

住所 東京都新宿区東五軒町1-8

営業時間10:00~19:00(売切れ仕舞い、月たまに火曜は定休日)

究極の食パンが買える名店5|満(ミツル) 曙橋本店

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事