タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみた

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの2枚目の画像
タピオカブームの次はコレで決まり♡と言われている、台湾発“神のチーズティー”専門店「machi machi(マチマチ)」の日本第1号店がラフォーレ原宿にグランドオープン。

早速、編集部員が話題の限定ドリンクを飲んでみました!

“神のチーズティー“ってどんなドリンク?

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの1枚目の画像
タピオカの次に流行ると言われているチーズティーは、台湾茶などのドリンクに塩味の効いた濃厚なチーズクリーム(チーズキャップ)でフタをした台湾発のデザートドリンク。

まずは口を付けてチーズクリームのみを楽しみ、その後はストローで下のティーを、最後によーく混ぜて味わうことで、1杯で3つの味が楽しめます。

中でも「マチマチ」のチーズティーは、台湾茶とチーズクリームの完璧に計算されたバランスから、台湾メディアにて“神のチーズティー”と称され、現地でも話題沸騰中なんです。

まずは店内の様子をレポート!

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの3枚目の画像
ラフォーレ原宿の2階にオープンした「マチマチ」。ガラス張りで光が差し込む明るい店内は、シンプルでありながらところどころにフォトジェニックなペイントが施されていいます。

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの4枚目の画像
テラスにはスタンディングバータイプのテーブルが設置されているので、飲み歩きも良いですがテラス席でまったりチーズティーを満喫するのもおすすめ。

合計約20種類!豊富なドリンクメニューもマチマチの魅力

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの5枚目の画像
ラフォーレ原宿店では、店舗限定メニューや「烏龍鉄観音茶」「日月潭紅茶」「四季春茶」「ジャスミン緑茶」「錫蘭高地紅茶」の5種類の台湾茶をベースに、合計約20種類のドリンクを展開。パンナコッタの入ったボトル型ドリンクや、タピオカにかわりタロイモボールというユニークなトッピングも並びます。

原宿店限定メニュー「ブリュレ ミルクティー」を飲んでみた!

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの6枚目の画像
今回は、ここでしか飲めない!原宿店限定の「ブリュレ ミルクティー/¥680(税別)」に「タロイモボール/¥100(税別)」のトッピングでオーダーすることに!

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの7枚目の画像
実物がこちら!ミルクティーなので色の変化がわかりにくいですが、タロイモボール、ミルクティー、カスタードクリームのブリュレが3層になっています。

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの8枚目の画像
フタには、クリームを直接飲めるようにリフトアップ式の飲み口と、ストローの差し込み口がついていますね。

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの9枚目の画像
まずは、香ばしいカスタードクリームのブリュレを一口♪甘すぎず、バニラビーンズが上品に香る優しい味わいが印象的でした。カラメルの部分もサクサクしていて美味しい!

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの10枚目の画像
気になるタロイモボールはタピオカに似ていますが、より柔らかくモチモチした食感。ほんのり甘みも感じられるので、ミルクティーの甘さを控えめにして丁度良かったです!(甘さはオーダー時に、控えめ、普通、甘いの3種類から選びます)

タピオカの次はコレ!台湾発チーズティー専門店「マチマチ」に行ってみたの11枚目の画像
よーくまぜて飲むと、ミルクティーがよりまろやかで濃厚に!飲む前は、ドリンクにしてはかなりヘビーかも。と思っていましたが、飽きることなく最後まで美味しく飲む事ができました。

現在では台湾のみならず、ロンドン、韓国など、世界中で行列をなす人気ティーショップとなった「マチマチ」!日本でも“神のチーズティー“ブームが起こる予感です♡

machi machi 原宿店

住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 2F GOOD MEAL MARKET内

営業時間:11:00-21:00

定休日:不定休(館に準ずる)

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡