神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の2枚目の画像
『KATE(ケイト)』と100均ダイソー『UR GLAM(ユーアーグラム)』のアイブロウパウダーが激似⁈KATE愛用歴10年の編集部員が徹底検証して気になる噂を確かめます。


まずはケース(見た目)を徹底比較!

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の1枚目の画像
左が『KATE デザイニングアイブロウ3D/¥1,100(税別)』、右が『UR GLAM アイブロウパウダー/¥100(税別)』。見間違えてしまうほど外見はそっくりですよね。大きさも全く同じ。KATEの方がツヤ感があり、UR GLAMのほうがややマットな素材で出来ています。

※KATEの方は新品では無い為、多少使用感があります。予めご了承下さい。

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の3枚目の画像
横から見てもこの通り。

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の4枚目の画像
裏面のシールの仕様まで似ています。


続いて中身を徹底比較!

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の5枚目の画像
今回は、実際に編集部員が愛用しているライトブラウン系のカラーを比較(※KATEもUR GLAMも全2色展開で、もう少し色の濃いブラウン系が発売されています)。配色や色の濃さなど、中身もそっくり! それぞれ、フタの部分がミラーになっており各1本ブラシがついています。


付属のブラシを徹底比較!

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の6枚目の画像
KATEのブラシは、眉を描く用とノーズシャドウやぼかしに使う用が一つになった2in1タイプ。UR GLAMのブラシは、若干毛足が長めで片側だけ。ブラシの仕様には差が出てきましたね。お値段にも¥1,000の差がありますから、ブラシに関してはKATEが一歩リード。


お試しレポート|使用感を徹底比較!

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の7枚目の画像
まずは、ブラシ関係なしにパウダーの質だけを比べるために指を使って各色を塗ってみました。質感は、KATEの方がやや固め。UR GLAMの方が柔らかく色も濃くつきました。

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の8枚目の画像
ですが、UR GLAMのパウダーは柔らかい分、ブラシを使うと写真のように粉飛びします。肌につけてしまえば密着感は全く気にならないので、この点だけが少し惜しい。

神コスメと話題、KATEとURGLAMのアイブロウパウダーを徹底比較♡の9枚目の画像
それぞれブラシを使用して描いてみると、仕上がりはこのようになりました。指でのスウォッチとはうって変わって、KATEの方が少しだけ発色が強く出ました。ですが、仕上がりに大差はありませんね。普段から描きなれているせいか、ブラシはKATEの方が若干扱いやすい印象でした。


『KATE(ケイト)』VS『UR GLAM(ユーアーグラム)』比較結果まとめ

見た目も使用感もそっくりだったKATEとUR GLAMのアイブロウ。約10年KATEのアイブロウを愛用し続けている編集部員でも、¥100でここまで近い使用感が再現できるのかと本当に驚きました。実際に比較してみると、ブラシの質と粉飛びに関してはKATEの方が優れているので、同じ値段だと言われたら間違いなくKATEを選びます。ですが、コスパを考えれば断然UR GLAMの勝利! KATEの約10分の1の値段で購入できるので、お値段以上のプチプラコスメと言えるでしょう! 気になる方は、ダイソーのコスメコーナーをチェックしてみてくださいね♪

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡