旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!

旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!の1枚目の画像
旅行の時は荷物は多め? 少なめ? お土産のことも考えると、少ないに越したことはありませんよね。

ワードローブは最小限派のミニマルスタイリスト・土田麻美さん。

国内出張も多いそうですが、荷物はもちろん超少なめなんだとか。そのムダのない旅行テクを知りたい! ということで、5日間の旅行をイメージして、パッキング術と5日間コーディネートを教えてもらいました。

今回はパッキングテクニックをご紹介します! 

5日間の旅行に持っていく荷物はなんとコレで全部! 

旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!の2枚目の画像
「5日間の旅行に持っていくアイテムはこちら! Sサイズのリモア(1~2泊用)に楽々入る物量です。

服は着回し重視で、最小限に抑える分、バッグと靴などの小物を多めに持っていくことで、コーディネートに奥行きを出すようにしています。化粧品やスキンケアグッズはかさばるので、とにかく小さく&少なくが鉄則!」

【気になるバッグの中身は…】

A:キャミソールなどほとんどの洋服を収納するメッシュ素材の袋。B:下着類はすべてこちらのメッシュ素材のケースにIN。C:ヒールの靴。ちょっと素敵なレストランなどに行く時用に1足。D:替えのバッグ類は2種類。ぺたんこ&布製でかさばらないものをチョイス。E:基礎化粧品やスキンケア系はとにかく最小限に。F:Aに入りきらない洋服類はクルクル丸めて、すき間に入れ込みます。

ではさっそくパッキングのこだわりポイントを教えてもらいましょう。

ポイント1 メッシュ素材の収納ケースに入れて、帰宅後はそのまま洗濯機へ

旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!の3枚目の画像
「下着や洋服は主にこのメッシュ素材のケースに入れていきます。新しいものと汚れたものを入れ替えながら使い、最後は汚れものがこの中に収まるように。

帰宅後は、それをそのまま洗濯機へポイ! 旅行中は洋服や下着が探しやすいし、帰宅後は洗い物をいちいち選別する手間もはぶけるという一石二鳥。これはほんとに便利ですよ! 右はフランフラン、左は3coinsで購入しました」

ポイント2 着回しの軸になるアイテムを持つ

旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!の4枚目の画像
「私は同じアイテムを旅行中に何度も着るタイプです。ただ、同じ着こなしにはしたくないので、色んな着方ができるものを選ぶようにしています。

「例えば、こういったワンピは1枚で着てもいいし、デニムを下に合わせたり、ベルトでメリハリをつけたり…と着こなしによって色んなスタイルができます。

こいうった軸アイテムを選んで、それを中心に他のものを足していくと、ワードローブが少なくても色んなコーディネートが楽しめるんです」

ワンピース/ZARA

ポイント3 ちょっとしたものは現地で洗って使います!

旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!の5枚目の画像
「荷物はすこしでも少なくしたいので、洗濯洗剤を持って行って現地で手洗いすることもよくあります。Tシャツやキャミソールはもちろん、ワンピなども薄手素材なら1日で乾くので、意外といけますよ笑。

こちらはランドレスの『デリケート ウォッシュ/レディの香り』。ボトルは手のひらサイズでかさばらないし、香りもとてもいいので、おススメです」

洗濯洗剤/ランドレス デリケート ウォッシュ lady/レディの香り

ポイント4 スキンケアアイテムは無印良品が優秀!

旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!の6枚目の画像
「基礎化粧品はかさばるのでとにかく小さいものをチョイス! こちらは無印良品の乳液と化粧水ですが、どちらも10cm程度とトラベルサイズで場所を取りません。

もっと荷物を減らしたいときは、無印良品のオールインワンジェル1本だけ持っていくことも。無印はコンビニで売っていることも多いので、国内出張なら現地で調達することも。プチプラながら、かなり優秀ですよ!」

化粧水・乳液/無印良品 オーガニック 保湿化粧水・オーガニック 保湿乳液

ポイント5 基礎化粧品の少なさは、ナイトマスクかフェイシャルマスクでカバー!

旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!の7枚目の画像
旅行中って、ホテルが乾燥していたり、疲れで肌が荒れたり…と肌トラブルも多くなりがちですよね。

なので、上で紹介した無印良品のにプラスして、『アヴェダ』のナイトマスクでリカバリーするようにしています。疲れた肌も翌日にはもっちりと生き返ります!

マスククリーム/アヴェダ トゥラサラ ウェディング マスククリーム フェイス(フェイス用マスククリーム)

旅行前に知っておけば便利! ミニマルスタイリスト・土田麻美の旅パッキング術!の8枚目の画像
上のアヴェダのクリームを持っていかないときは、こちらのフェイスマスクを持参します。

7枚入りでかさばらないし、美容液替わりになるので、無印良品のを使ったあとゆっくりパックをして、うるおいをチャージ!

フェイシャルパック/ルルルン フェイスマスク ルルルン

単に少ないだけでなく、帰宅後の手間まで考えている土田さんのパッケージ術。スキンケアも最小限ながら、肌荒れ対策をきちんと考えているあたりがさすがです! 次回は実際にこちらでパッキングしていた5日間のアイテムを使った着回し術をお届けします。お楽しみに!

【Profile スタイリスト土田麻美/MAMI TSUCHIDA】
21歳で東京服飾専門学校を卒業後、スタイリスト大久保節子に師事。アシスタントを経て24歳のときに独立。以降、ファッション誌を中心に、ファッションカタログ、ウェディング雑誌などで幅広く活躍中。
インスタグラムID:t.mami.31

●この記事で紹介したアイテムは、すべて私物です。現在取り扱いのない商品もあります。ご了承ください。
撮影/阿萬泰明(PEACE MONKEY) スタイリスト/土田麻美

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡