通勤ヘアがマンネリしてない? ねじるだけのロープ編み風に岡崎紗絵さんが挑戦! 

Rayモデルとしてだけでなく、女優としても話題の岡崎紗絵さん。8週にわたる大型連載も後半戦です! 


今回は、Rayでもビューティ連載を持つ、ヘアメークの森川 誠さんことぼんちゃんとタッグを組んで、おしゃれっぽな通勤ヘアアレンジに挑戦してもらいました。


ついついひとつ結びで済ましてしまったりと、マンネリしがちなのが通勤ヘア。今回は、おなじひとつ結びでも、ねじる技をプラスするだけで、一気にこなれ感が出せるスタイルに挑戦してみました!


必要なテクニックは一切ナシ!超ぶきっちょさんでもできます

三つ編みもくるりんぱも使わず、必要なテクニックは一切ナシなので、超ぶきっちょさんでも大丈夫。

必要なのはゴム3本のみ。バレッタがあれば、なおgoodです。早速、全プロセスを紹介していきます!

マジェステ¥1,800・ネックレス¥2,400(サンポークリエイト〈アネモネ〉)、ニット¥4,600(UNRELISH)


通勤ヘアのバリエを増やす! ヘアアレンジの全プロセスを公開

1.まず顔回りのサイドの毛を写真のように多めに残します。時間に余裕があれば、髪全体を軽くコテでまくと、よりおしゃれっぽい仕上がりになるのでおススメです。

※サイドの毛をわかりやすくするためにゴムで結んでいます。

2.顔回りに残しておいたサイドの毛を上下、ふたつに分け、それぞれ写真のように結びます。

3.手順2で作ったふたつの毛束を別々に持ちます。下の毛束を上の毛束の間にくぐらせ、ふたたびくぐらせ…とふたつの毛束を使ってロープをねじるようにくるくるしていきます。

1
2
3

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事