【東京都内】フォトジェニックなひんやりスイーツのお店をご紹介します!

まだまだ暑い夏!
甘いものが食べたいけど、夏バテぎみでパンケーキやケーキなど重いスイーツは食べられない。
そんな時、食べやすいフォトジェニックなひんやりスイーツのお店をご紹介します。


いちご(もりのいちご)

1軒目は杜のいちご(もりのいちご)

浅草雷門のすぐそばにあります!

【東京都内】フォトジェニックなひんやりスイーツのお店をご紹介します!の2枚目の画像

宮城蔵王でいちごを栽培している農家さんがオープンしたこちらのお店。
蔵王いちご100%!
水や氷、添加物などを一切含まないジュースがおすすめだそうです。
また、現地蔵王でもぎたてのいちごを凍らせ、浅草にてそれをスライスした上に、練乳ホイップをふんわりとトッピングした「いちご氷」もこの時期は人気だそうです。

そんな中私は見た目にも可愛いいちごみるくをオーダー!

いちごの甘酸っぱさがクセになる美味しさでした!

上のクリームはあっさりしていてこの時期でも食べやすいです。

店内もとってもキュートでおもわず写真を撮りたくなってしまうお店でした(o^^o)

【東京都内】フォトジェニックなひんやりスイーツのお店をご紹介します!の3枚目の画像

杜のいちご(もりのいちご)
住所/東京都台東区浅草1-18-12
営業時間/11:00~17:00
定休日/月曜日
TEL/03-5830-7015

http://yanagikouji.com/h_sp_ichigo.html


Workingholiday Connection

2軒目はWorkingholiday Connection(ワーキングホリデーコネクション)

【東京都内】フォトジェニックなひんやりスイーツのお店をご紹介します!の4枚目の画像

原宿にあるこちらのカフェでは期間限定で、オーストラリア発祥のかき氷『マンリーメス』がいただけます!

【東京都内】フォトジェニックなひんやりスイーツのお店をご紹介します!の5枚目の画像

スノードーム型の容器の中に、かき氷、焼きメレンゲ、生クリーム、フルーツなどをが入った見た目にもキュートなかき氷です!

お皿もチョコペンでデコレーションされていて、インスタ映えすること間違いなし!

生クリームがのっていますが、下はかき氷なのでサラッと食べることができました!

9月30日までの期間限定だそうです。

【東京都内】フォトジェニックなひんやりスイーツのお店をご紹介します!の1枚目の画像

Workingholiday Connection(ワーキングホリデー)
住所/東京都渋谷区神宮前4-31-10  YMスクエア原宿2F
営業時間 /11:00~23:00
TEL/03-6434-0359
http://wh-c.jp

夏バテでも甘いものが食べたい時!
是非行ってみてください(o^^o)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡