「勘違いメイク」してない?“本当にモテる”メイクの法則

「勘違いモテメイク」ってこんな感じ…

  • チークが濃くて野暮ったく見える
  • 男子には理解不能ながっつり涙袋強調
  • 正面からはバッチリだけど、伏し目や横顔は大丈夫?
「勘違いメイク」してない?“本当にモテる”メイクの法則の1枚目の画像

ニット4,900円+税/MISCH MASCH

NOT勘違い!「3割女っぽ増しメイク」2つの鉄則

①ワンポイントorカラーニュアンスの盛り要素
「モト」を作り込んだら、そこにプラスで可愛いと思わせる色やツヤをパーツにオン。うまくいくコツは、小範囲に効かせるか、 全体のトーンをそろえるコト!

②素を引き上げる仕込みメイク
モトから可愛い前提で見た、男子が好むすっぴん風をそのまま真に受けると女子にとってはものたりないもの。「盛り=魅せるメイク」の前に、肌や眉、目ヂカラなど、目立たせない下準備メイクですっぴんの底上げを!

More!

さらに!注意すべきポイント

  • メイクはネタバレしたらアウト!隠してこそなんか可愛いにつながる。ラインやチークはこっそりと♡
  • 自分から見えない角度こそ相手からはチェックされてる!まつ毛やフェイスラインなど横顔を意識

Check! 01

目ヂカラ問題は基本で解消!

Item

「勘違いメイク」してない?“本当にモテる”メイクの法則の2枚目の画像

【A】インフィニトリー カラー 11
3,200円+税/セルヴォーク 
▶︎ノンパールのサーモンピンクベージュ。密着度の高いクリームテクスチャー。

【B】シングルカラーアイシャドウ 06
400円+税/セザンヌ化粧品 
▶︎目元をやわらかく締めてくれるパール入りオレンジブラウン。

【C】イルミナイザー 003
1,200円+税/リンメル 
▶︎白肌を引き上げるラベンダーカラーがピュア感アップ!

How to

ナチュラルなデカ目に!

【1】Aを眉頭下のくぼみをなぞるように指でつける。眉頭からまぶたへ境目をなじませる。
【2】Bを目のきわからまぶたにかけて二重幅より少し広めに塗る。下まぶた1/3にもオン。
【3】Cのハイライトクリームを目頭と鼻筋の横、眉尻下付近に小範囲にたたき込む。

「勘違いメイク」してない?“本当にモテる”メイクの法則の3枚目の画像

目ヂカラUPメイクの完成♡

「勘違いメイク」してない?“本当にモテる”メイクの法則の4枚目の画像

Check! 02

ベースはほんのり仕込むのがコツ♡

Use it!

「勘違いメイク」してない?“本当にモテる”メイクの法則の5枚目の画像

【D】ミネラルクリアリップ&チーク ピンクドロップ
3,500円+税/エトヴォス 
▶︎肌なじみのいい黄み入りの青みピンクのクリームチークを、ほおの広い範囲にうっすらと。

【E】オペラ リップティント N01 
1,500円+税/イミュ 
▶︎浮かないシアーな赤でつるんとした唇に。

さりげない美人フェイスの完成♡

チーク&リップをほんのり仕込むだけで、ナチュラルビューティーに♡

「勘違いメイク」してない?“本当にモテる”メイクの法則の6枚目の画像

ニット 4,990円+税/リゼクシー渋谷109店

あわせて読みたい

「勘違いメイク」してない?“本当にモテる”メイクの法則の7枚目の画像
▶︎【恋愛テク】男っぽさやオタク女子がモテる?男性を魅了するギャップモテ方程式

撮影/熊木優(io・モデル)、上田祐輝(物)ヘア&メイク/石川ユウキ(Three PEACE) スタイリング/内藤美由貴 モデル/中村里帆(本誌専属)

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡