ここが私の帰る場所♡ リラックスベッドルームの作り方

リラックスするのに一番大切かもしれないベッドルーム、みなさんはどんな空間にされていますか?今回はたくさんの素敵なベッドルームの中から参考にしたくなるお部屋をご紹介させていただきます。心地の良いお部屋を作るアイディアがきっと見つかりますよ。



やっぱり大好きモノトーン

ゆっくりと過ごしたい寝室では、色遣いにもこだわりたいところですよね。初めにこちらでは、寝室をモノトーンでシックに、シンプルにされているユーザーさんの実例をご紹介させていただきます。張り切らない、素の自分になれそうな寝室ばかりです。


■シンプルシックでくつろぎを

撮影:SEIMI_07さん
撮影:SEIMI_07さん


さわやかな白い床がステキなベッドルームはSEIMI_07さんのお部屋です。モノトーンで統一されたお部屋にグリーンが映えています。ベッドは高さの低いものをチョイスされているので、より広くリラックスした空間になっていますね。


■モノトーンでもガーリーに

撮影:eclairさん
撮影:eclairさん


eclairさんは淡い色合いに癒されるベッドルームでくつろぎタイムをすごされていますよ。モノトーンですが、白を基調にされているので明るくガーリーな雰囲気です。壁に流れるように飾られたコットンボールライトが、お部屋にぴったりで、なおかつポイントになっていますね。


■白を効果的に使い印象を調整して

撮影:_YURIA_さん
撮影:_YURIA_さん


_YURIA_さんのベッドルームはグレーや黒の小物がよく効いていて、シンプルかつシックでスタイリッシュな空間。白の小物を上手に使って、全体的が重たい雰囲気にならないように調整されています。さじ加減が絶妙な、おしゃれなお部屋ですね。



優しい灯りが心も照らす

キラキラと華やかな明かりもワクワクと心ときめきますが、優しい光に癒されてみませんか?お次はキャンドルや間接照明などで、優しく温かい灯りをベッドルームに採用されているユーザーさんのお部屋をご紹介させていただきます。見ているだけで心安らぐ空間ばかりです。


■優しい灯りで幸せな空間に

撮影:melodyさん
撮影:melodyさん


こちらは流木に絡ませたライトや、いくつも飾られたキャンドルの灯りが優しいmelodyさんのベッドルームです。シャビーシックなお部屋とマンティックな灯りの組み合わせが幸せな雰囲気を作り出しています。


■温かなオーラに包まれる

撮影:yupinokoさん
撮影:yupinokoさん


yupinokoさんは間接照明やキャンドルなどすべて温かい色のものを選ばれているので、お部屋全体が癒しのオーラをまとっています。一日の疲れがスーッと消えていきそうな、ホッとするお部屋です。


■癒しの灯り香りでリラックス

撮影:Hisayoさん
撮影:Hisayoさん


雑貨やクッションなど、おしゃれがステキがちりばめられているHisayoさんのベッドルームも、優し灯りが照らしています。無印良品のアロマディフューザーは灯りだけではなく香りも楽しめるので、ベッドルームにぴったりですね。火を使わないので、ウトウトとしてしまっても安心です。



憧れの天蓋を取り入れて

フカフカのベッドに天蓋……お姫様が眠っていそうなベッド、誰もが一度は憧れたことがあるのでは?そんな憧れを現実にされているユーザーさんもたくさんいらっしゃいました。こんな空間で過ごすことができたら、寝ているだけで女子力が上がりそう♡ステキな実例をぜひご覧ください。


■突っ張り棒で天蓋風に

撮影:samanthakitchenさん
撮影:samanthakitchenさん


乙女心をくすぐるこちらのベッドのフレームはニトリのものだそうです。カーテンを突っ張り棒を使って天蓋風にされていたり、目を引く星形のクッションはダイソーのものであったり……と、samanthakitchenさんのベッドルームには、とにかくマネしたいポイントやアイディアがたくさんです。


■お星さま、つかまえた

撮影:saoriさん
撮影:saoriさん


ガーリーなホワイトインテリアに天蓋がプラスされると、こんなにロマンティックな印象になるんですね。イルミネーションライトを覆うように設置されている天蓋は、まるで星を捕まえたかのよう。いつでも女の子に戻してくれるような、そんなベッドルームです。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡