自作カバーでドレスアップ♡食料品や日用品の生活感をオフ

冷蔵庫の中や日用品などの、生活感が気になったことはありませんか?必需品だからこそ、手作りカバーでドレスアップして、スマートに常備しましょう。ペットボトル・歯みがき粉・ティッシュなどが、インテリア映えするアイテムに変身。今回は、ユーザーさんの手軽にマネできるアレンジ方法を、学んでみたいと思います。


冷蔵庫の中をすっきりと

キッチンアイテムは、色をそろえたり、調味料を詰め替えたりして、統一感を持たせた収納を心掛けている方も多いですよね。でも、それでは対応できないアイテムも。特に冷蔵庫の中は雑然としがちなので、カバーを使って気持ちよく整えませんか。急な来客にも対応できて、ワンランク上のおもてなしができちゃいます。


■薬味チューブ

撮影:heart.emiemi57.whiteさん
撮影:heart.emiemi57.whiteさん


便利な薬味チューブは、冷蔵庫に常備している方も多いですよね。どの商品も形は似ていますが、パッケージは意外とカラフル。これをおさえるために、heart.emiemi57.whiteさんは、ダイソーのソフトクリアファイルを巻いて、すっきり収納しています。英字のハンコでラベルを付ければ、クールさアップ。


■パック入り飲料

撮影:morasanさん
撮影:morasanさん


牛乳やジュースなど、パック入りの飲み物も冷蔵庫の定番ですよね。これらもカバーを付ければ、生活感をオフできます。しかも、牛乳パックを再利用して手軽にカバーが作れます。何個か作って準備しておけば、買ってきたパックにかぶせるだけで、いつでもスタイリッシュに楽しめますよ。

1
2
3

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事