遊び心と知性が絶妙マッチ♡理系インテリアの魅力とは

今、インテリア好きさん達の間で話題の「理系インテリア」。ビーカーやフラスコといった実験道具や、標本などを使ったインテリアは、知的な雰囲気でお部屋をクラスアップしてくれます。今回は、RoomClipユーザーさんたちの遊び心溢れる理系インテリアの実例を、ご紹介します♡



お勉強もはかどる、理科室風部屋

まずご紹介するのは、ビーカーやフラスコなど実験道具があるお部屋です。学校の「理科室」を思わせるお部屋は、お勉強欲も上がりそうですよね。ディスプレイしているアイテムなどにも、注目してみてください。


■何時間見ていても飽きない♡

撮影:R-TYPEさん
撮影:R-TYPEさん


並べられたフラスコや標本などが美しい、シェルフディスプレイの実例です。標本はなんと、自作なのだそう。シェルフの1つ1つに丁寧に世界観を作りこまれており、ずっと眺めていたくなるようなお写真になっています。


■数式があると、より学校らしく

撮影:hinatoaさん
撮影:hinatoaさん


1つ1つのアイテムをじっくりと見ていたくなる、大人っぽい理系インテリアです。吊るすディスプレイや数式アイテムを散りばめられているところに、ユーザーさんのセンスが光っていますね。


■大きな黒板に、数式を

撮影:tarezo33さん
撮影:tarezo33さん


数式の書かれた大きな黒板を見ていると、まるで授業を受けているような気分になりますね。こちらのユーザーさん宅では、受験生のお子さんとのコミュニケーションボードにもなっているのだそう。お勉強にもインテリアにも役立つ、素敵なアイディアです。



コレクションを美しく見せる、博物館風部屋

1
2
3

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事