お気に入りを集める♡ センスの良いショッパーをインテリアに

お店で買い物したときに、商品を入れてもらえる紙袋などのショッパー。ショッパーはお店の宣伝にもなるので、凝ったデザインのものが多いですね。その中からインテリア雑貨としてお部屋に取り入れたくなるセンスの良いショッパーを、今回はご紹介していきます。ショッパーの使い方にも注目してみてください!



シンプルなロゴで洗練させて

シンプルなロゴだけが書かれているショッパーは、とても洗練された印象を受けます。そのようなショッパーは、ロゴをしっかり見せるのがポイント。空間をブラッシュアップしてくれますよ。


ディオールの袋をそのままディスプレイ

撮影:mikiさん
撮影:mikiさん


ディオールのショッパーを、そのまま壁にディスプレイした実例です。モノトーンでまとめられたコーナーにロゴが映えていますね。ショッパーの形を活かした、さりげないグリーンの飾り方もセンス抜群!壁にアクセントが欲しいと思ったときには、ぜひショッパーも候補に入れてみてくださいね。


花束をシャネルのショッパーに飾って

撮影:m.m.nさん
撮影:m.m.nさん


シャネルのショッパーを使って、玄関の上にバラを飾っているユーザーさん。シャネルとバラのイメージがぴったりですね!また、モノトーンでクールな雑貨の中、バラの赤があざやかな差し色となって、海外風のディスプレイを作ることに成功されています。


ルイヴィトンでスタイリッシュに

撮影:sirasu.nさん
撮影:sirasu.nさん


ショッパーを、ティッシュケースとして使うという方も多いです。こちらのユーザーさんは、ルイヴィトンのかっこいいショッパーをリメイク。ロゴの部分がちょうどよく見える位置に来ていて、スタイリッシュなティッシュケースに仕上がっていますね。



カジュアルなショッパーでこなれ感を

次に、カジュアルなショッパーを見ていきましょう。洋服や雑貨などのショッパーだけでなく、飲食系のショッパーもおすすめ。インテリアにこなれ感を出すのに一役買ってくれますよ。


人気のスターバックスはインテリア性抜群

撮影:satotoさん
撮影:satotoさん


ショッパーの中でも、よく使われているのがこちらのスターバックスのもの。特徴的な絵柄は、このようにさりげなく置いてあるだけでも存在感があり、インテリア性も高いですね。ナチュラルにも男前にも合わせられるショッパーは、家のさまざまな場所で活躍してくれますよ。


トレダージョーズで海外らしさを

撮影:Calさん
撮影:Calさん


人気が高いトレダージョーズのショッパーは、エコバッグとして使われている方も多いのではないでしょうか。こちらの実例では、そのショッパーを鉢カバーとして利用。麻でできた味のある雰囲気が、アメリカンな空間にマッチしていますね。鉢を無理に隠そうとしないさりげなさがGOODです。


ポップさが魅力のバーガーキング

撮影:Calさん
撮影:Calさん


上の実例と同じく、鉢カバーとしてショッパーが使われています。その袋は、なんとバーガーキングのもの。バーガーショップのショッパーは、インパクトが強いものが多く、そのポップさが魅力的だというのが、よく分かりますね。紙のくしゃっとなった感じも無造作で◎です。


ベイフローを使えばナチュラルにまとまる

撮影:heart.emiemi57.whiteさん
撮影:heart.emiemi57.whiteさん


ナチュラルにまとまった、トイレの収納。ここで活躍しているのがベイフローのショッパーです。カラフルなものをこのショッパーの中にいれるだけで、統一感のあるコーナーができあがりますね。収納の中で、このようにボックスではなくショッパーを使うのは、ぜひ取り入れたいアイディアです。



ショッパーをアートのように楽しんで

ショッパーには、アート感のある素敵なデザインのものもたくさんあります。自分好みのショッパーを探して、ディスプレイして楽しむのもいいですね。今回ご紹介する実例では、皆さんショッパーをフレームに入れて飾っていますよ。


カラフルさが可愛いコーチ

撮影:seaglassさん
撮影:seaglassさん


シンプルなものが多いコーチのショッパーですが、実はこんなカラフルなものも存在します。これは65周年記念の限定ショッパーで、ストライプ柄が可愛く、ホワイトの壁のいいアクセントになっていますね。限定ショッパーはさまざまなお店で出しているので、注目してみてはいかがでしょうか?

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡