子どもと作る!アイロンビーズでカラフルポップな実用小物

アイロンビーズは元々デンマーク発祥で、パーラービーズやハマビーズなどさまざまな種類のものがあります。子どもだけでなく大人も時間を忘れて夢中になれる、ハンドメイド好きにはたまらないおもちゃです。今回はそんなアイロンビーズで作る、毎日の暮らしに役立つ実用小物の例をご紹介します。



まずは作りやすいコースターから

コースターは大きさがほぼ決まっていて厚みもほとんど必要としないため、アイロンビーズで作りやすいもの。穴があるので洗った後の水切れもよく、衛生的です。いろいろなデザインで作って、楽しいティータイムの相棒にしませんか?


■配色で遊んで

撮影:chiiyanさん
撮影:chiiyanさん


色見本のようなさまざまな配色が美しい、アイロンビーズのコースターです。色数のバリエーションが豊富なアイロンビーズならではの作品ですね。並べて飾ってインテリアに、コースターとして実用的にと2通りの楽しみ方ができそうです。


■ポップな食べ物モチーフコースター

撮影:Feuilleさん
撮影:Feuilleさん


カラフルな色で作られた、フルーツとドーナツモチーフのコースター。ポップな配色の食べ物モチーフはテーブルの上をカラフルに彩り、楽しい印象にしてくれます。パーティーなどで使えば、子どもたちの注目の的に♪


■モノトーンでしゃれをきかせて

撮影:Aiさん
撮影:Aiさん


モノトーンのビーズのみで作成されたコースター。シックな色味とは裏腹に、デザインはお茶目でしゃれがきいていてとてもユニーク。大人のティータイムにぴったりです。パパ会やママ会でも大活躍してくれそう。



壁面を彩る平面作品

平面のパターンに沿ってビーズを並べ、アイロンで接着するだけでさまざまな平面作品が作れます。好きな色を幾何学的に並べるもよし、キャラクターを作るもよし。思い思いのセンスで遊んでみてください♪


■家中のスイッチをカラフルに

撮影:Hirokoさん
撮影:Hirokoさん


アイロンビーズ作品の中でも特に、RoomClipのユーザーさんがさまざまなデザインで作られているのがスイッチカバーです。Hirokoさんのようにシリーズでそろえて作り、家中のスイッチに取り付ければ、お部屋のテイストもまとまりそう。カラフルで目につくので、電気の消し忘れ予防になりそうです。


■お部屋をわかりやすくご案内

撮影:robin.stさん
撮影:robin.stさん


お部屋の案内札もアイロンビーズで。robin.stさんは、お尻を出して座るキャラクターがキュートなトイレ札を作られました。こんな案内札があれば、来客の方にもどのドアが何の部屋かわかりやすいですね。


■フックを取り付けて掛ける収納に

撮影:tobbyさん
撮影:tobbyさん


ハニカム型に並べられたアイロンビーズに、ワイヤーフックを取り付けて鍵などの小物収納に。アイロンビーズの穴を活かしたアイデア作品です。玄関にこれがあれば、「家の鍵どこにおいたっけ?」なんてことにならなくてすみますね。腕時計なども一緒に掛ければ忘れ物もなくなりそう。


■子ども部屋の時計をかわいく変身

撮影:starryskyさん
撮影:starryskyさん


こちらはstarryskyさん宅の子ども部屋の時計。アイロンビーズで作られた、アニマルキャラクターの文字盤がかわいらしいですね。ポップでカラフルなアイロンビーズは、子ども部屋にぴったり!時間を見るのが楽しくなりそうです。



立体に作れば使い方いろいろ

アイロンビーズで板を作ってから組み立てれば、立体的な作品も作れます。BOXの形に作れば使い道が一気に広がるので、家の中のさまざまな場所で活用できますよ。ただのおもちゃにとどまらない、ユーザーさん達のアイデア作品をぜひご覧ください!


■通気性を活かした歯ブラシ収納

撮影:mayuさん
撮影:mayuさん


歯ブラシを1本ずつ立てて収納できる歯ブラシスタンドです。アイロンビーズは穴があるので通気性にすぐれているのが、歯ブラシ収納として嬉しいポイント。汚れてきたらすぐに作り直せるのも魅力的です。家族の人数や歯ブラシのサイズに合わせて作れば、世界に1つだけのオリジナル歯ブラシスタンドになりますね。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事