少しの工夫でお部屋が変身♡ハワイを感じるインテリア

青い海と空に波の音、常夏のハワイが大好き!という方も多いのではないでしょうか。でも、ハワイは海外。なかなかひんぱんに行ける場所でもありませんよね。そこで、今回は身近にハワイを感じられるインテリアの実例をご紹介します。RoomClipユーザーさんのアイデア、ぜひチェックしてください!



ハワイアンブルーを使って

ハワイといえば、青い海と空!ファブリックや小物でハワイアンブルーを手軽に取り入れてみましょう。さわやかなブルーはホワイトや木目調と相性ピッタリです。ハワイの風を感じられそうなインテリアをご紹介します。


■リビング小物に

撮影:KOKOさん
撮影:KOKOさん


こちらはKOKOさんのリビングです。ラグやクッション、テーブルクロスにブルーを取り入れていますね。白と青のバランスがぴったりで、ハワイの海や空、白い砂浜までイメージさせてくれます。まずはクッションカバーやテーブルクロスなど、面積の小さいものからブルーを取り入れてみるのもいいですね。


■ベッドルームで

撮影:amiroomさん
撮影:amiroomさん


明るい水色の壁紙が印象的なこちらは、amiroomさんのベッドルームです。壁には水色、ベッドカバーには水色と濃いブルー、ベッドランナーや小物には濃いブルーと見事に2色のブルーを組み合わせて使っています。たくさんブルーを取り入れることで、明るいホテルのようなベッドルームになっていますね。


■キッチンにはタイルシールで

撮影:lovehawaiiさん
撮影:lovehawaiiさん


lovehawaiiさんはキッチンにセリアのタイルシールを貼っています。ここにブルーが入るだけで、ぐっとさわやかに感じられますね!タイルシールなら水回りでもの利用も安心です。洗面室やトイレでも活躍しそうですね。



ハワイを感じさせるモチーフで

ハワイと聞いて、何を思い浮かべますか?シェルやスターフィッシュ、プルメリアにサーフボード……。テイストをそろえて飾ることで、ぐっとハワイアンな雰囲気に近づくことができますよ。お気に入りの小物で、すてきなスペースを作ってみましょう♪


■ハワイの空気を閉じ込めて

撮影:mamalohaさん
撮影:mamalohaさん


こちらはmamalohaさんが作られた瓶づめです。ハワイの海を思い出させるシェルやスターフィッシュがバランスよく詰められています。お気に入りの瓶やカップに思い出のものを詰めて、自分好みにアレンジできそうです♪


■いいかおりがしてきそう♪

撮影:maahoさん
撮影:maahoさん


maahoさんのトイレにはプルメリアのブーケが飾られています。プルメリアといえばハワイを代表するお花で、レイやハワイアンジュエリーにもよく使われていますね。さり気なく置かれたモンステラや、砂の入った小瓶と一緒に明るく楽しいハワイを感じさせます。


■雰囲気をそろえてディスプレイ

撮影:LisaKMさん
撮影:LisaKMさん


LisaKMさんは、古材のウォールシェルフを使って、ハワイを感じる小物を飾っています。ビンデージ感のあるサーフボードや、ワーゲンバスがオールドハワイをイメージさせますね。壁紙との雰囲気もばっちりあっています。このように、アルファベットモチーフでハワイや海を連想させる言葉をかざるのもいいですね。


■さり気なく感じるハワイ

撮影:443yoshi-さん
撮影:443yoshi-さん


443yoshi-さんのキッチンカウンターにはパイナップルモチーフが置かれています。パイナップルといえば、トロピカルで南国!のイメージですが、色味をおさえた小物を取り入れることで、落ち着いたシックな雰囲気を演出できますね。後ろのモンステラのファブリックからもさり気なくハワイを感じることができます。



こんなところにもハワイアン!

ユーザーさんのあっと驚くアイデアで、意外なところにもハワイアンインテリアが取り入れられています。こっているように見えて、意外と簡単にできる工夫がたくさんありました。


■スイッチカバーが変身!

撮影:maiさん
撮影:maiさん


こちらのスイッチカバーは、なんとmaiさんがDIYされたものなんです!ハワイの砂浜を思わせるデザインが、スイッチの生活感を見事に消していますね。とても簡単に作れるそうなので、ぜひ挑戦してみたいところです。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事