このアイディア使える!100均ビニールバック便利な活用法

耐水性の高いビニールバッグは、100均でも購入できるアイテムです。濡れたものを入れたり、汚れてもサッとふきとれる優れものですが、RoomClipユーザーさんは意外な方法でビニールバッグを活用していました。今回は、「こんな使い方があったんだ!」と発見できるアイディアをご紹介していきます。



衣類の収納に活用

季節ごとに必要な衣替えですが、どのような収納ケースにしまっていますか?RoomClipユーザーさんは、100均で購入したビニールバッグを上手に活用されていました。ビニールバッグは持ち手がついており、丈夫な素材でできているので衣類もしっかり収納できますね。早速収納アイディアを見ていきましょう。


■衣替えの収納に

撮影:necocoさん
撮影:necocoさん


necocoさんは衣替えにダイソーで購入したビニールバッグを活用しています。今までは大きい透明なケースに入れていて中身が見えてしまっていたとのことですが、ビニールバッグを使えば中身を隠してすっきり収納することができますね。バッグのデザインも北欧ナチュラルの雰囲気にもよくマッチしています。


■ウォークインクローゼットの整理整頓に

撮影:yocchanさん
撮影:yocchanさん


13個のビニールバッグを使って、素晴らしい収納を紹介されているyocchanさん。ウォークインクローゼットの上段にぴったりと収められたビニールバッグは、壁紙と同じデザインで統一感のある収納になっていますね。タグをつけることで中身がわかる工夫も、使いやすいアイディアです☆


■階段下の収納に

撮影:mimomamaさん
撮影:mimomamaさん


mimomamaさんは、階段下の収納スペースでキャンドゥのビニールバッグを活用しています。たたみ終わった衣類を入れて2階に運びやすくするそうですよ。家族がいると衣類も増え、さらに1階から2階へと運ぶのは大変ですが、丈夫なビニールバッグを使えば持ちやすく簡単に運ぶことができますね。


■タオルケットもしまえる

撮影:dropさん
撮影:dropさん


夏のタオルケットや衣替えの衣類収納に、ダイソーで購入したビニールバッグを使ったアイディアを紹介されているdropさん。ビニールバッグのサイズは55cm×18cm×45cmだそうです。敷きパッドなど、折りたためるファブリックがしまえるのは便利ですね。



インテリアにも馴染むデザイン

衣類の収納以外にも、さまざまな場所でビニールバッグは活躍してくれます。シンプルなデザインとインテリアに馴染むカラーのビニールバッグも販売されていますよ!次は、インテリアにも馴染むアレンジでビニールバッグを活用している、RoomClipユーザーさんのアイディアをご紹介します。


■ワイヤーネットを入れてゴミ箱として活用

撮影:hakuna_matataさん
撮影:hakuna_matataさん


hakuna_matataさんはセリアで購入したランドリーバッグに、同じくセリアで購入したというワイヤーネットを組み合わせてゴミ箱として利用しています。ワイヤーネットにゴミ袋を取り付けたアイディアは、生活感を感じさせないインテリアですね。ホワイトのカラーで清潔感のあるゴミ箱になっています。


■ゴミ箱が置けないスペースにもピッタリ

撮影:ibupayungさん
撮影:ibupayungさん


市が指定するゴミ袋をそのまま使っていたというibupayungさんは、セリアのランドリーバッグが45ℓのゴミ袋にピッタリ収まることを発見!市が指定するゴミ袋は色が鮮やかなものが多いですが、これなら見せるインテリアにも馴染んでくれますね。使わない時はしまっておけるメリットもうれしいポイントです。


■トイレットペーパーのストックにも

撮影:n_homeさん
撮影:n_homeさん


n_homeさんは、バスルームの収納にセリアで購入したナイロンバッグを活用しています。トイレットペーパーや洗剤などが収納できるマチのサイズ感とのこと。折り曲げてBOX風にすることでスッキリとした印象になりますね。統一感のあるモノトーンコーディネートになっています。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡