彼氏が萎えた「初・お泊りデート」。男子が幻滅した瞬間3

1:なんでも勝手に“我が物顔”で使う

■「初めてウチに泊まりにきているタイミングで、グラスとか皿とか、さらには爪切りと耳かきまで、僕の部屋にあるものを、断りなく自分の物のように勝手に使い始めた元カノは強烈でしたね。


それまでは、最初のうちは遠慮して“お客さん”状態な彼女が多かったから、その子の度胸のありすぎる振る舞いに、密かにドン引き。


遠慮しすぎる必要はないけれど、人の家に遊びにきているんだから、最低限のマナーは守ってほしかったなぁ。僕の心が小さすぎるんですかね?」(34歳男性/IT)


彼氏が萎えた「初・お泊りデート」。男子が幻滅した瞬間3の4枚目の画像
(c)Shutterstock.com

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉もあるように、いくら恋人関係でも図々しいと受け取られかねない行動は、避けたほうが賢明。


まだ付き合いが浅いうちは、こんな女子に対し、男子が密かに引いてしまっても無理はないかも。


2:いきなり私物を置いていくって何?

■「今カノなんですけどね、この前家に初めて泊まりにきたときに、大きなボトルのメイク落としやら化粧水やらを大量に持ち込んできて、そのままウチに置いて帰っちゃったんです。


僕はワンルーム暮らしなので、正直、物が増えるのがイヤなんですけど、ちょっと渋ったような顔をしたら『浮気防止ね!』と笑顔で返されてしまい、仕方なしに置いておくのを認めました。


でも、いきなり初回から私物を持ち込んで家に置いていくのって、ちょっと図々しすぎやしませんか?」(37歳男性/飲食)


彼氏が萎えた「初・お泊りデート」。男子が幻滅した瞬間3の5枚目の画像
(c)Shutterstock.com

彼氏の家に女性モノのコスメや着替えをおいておくのは、浮気防止策にもなるとは聞くけれど。


初回から大量の私物を持ち込まれれば、辟易しても仕方ないかも…。


3:手際よく一緒にお風呂に入りたがった

■「元カノが、初めてウチに泊まりにきたときの話です。見た目も遊んでいる風の子ではあったんですが、ウチにきたときに、なんといきなり一緒にお風呂に入りたがって、テキパキと慣れた様子でリードし始めたんです。


いや、そういう場面も、期待していなかったわけではないんですけど…。


お湯を入れたり電気の明るさを洗面所だけ点けて調整したりと、あまりにも慣れっこな感じでやられちゃうと、こっちとしては萎えますよね。


ちなみに、入浴剤まで持参していて、そのプロっぽさにかなり引きました」(30歳男性/美容師)


彼氏が萎えた「初・お泊りデート」。男子が幻滅した瞬間3の6枚目の画像
(c)Shutterstock.com

他の男性とのお泊まりデートの実績を想像させるような手際の良さ(?)を見せてしまうと、密かにドン引きする男子も。


本当は慣れていても、そうは見せないのが、幻滅させないコツなのかも?


初めてのお泊まりデートは、男子もドキドキしているもの。そこで想定外にドン引きな言動をされてしまえば、幻滅を招いても無理はありません。


賢い読者のみなさんは、こんな振る舞いで彼をガッカリさせないように気をつけて!

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事