ポッと色付く頬にどきり♡ 「自然な蒸気肌」をつくる色っぽメイク



ポッと色付いた頬が色っぽ♡ チークの塗り方


※アイメイクをした後にチークを塗った方がバランスがとりやすいのでオススメです!

パウダーチークの場合



クリームタイプのハイライトを塗った後にパウダーチークをのせていきます。この時注意して欲しいのが「チークの付け過ぎ」。クリームタイプのハイライトをのせた後は、とっても色が付きやすいので注意して!

コツはブラシにとった後「手の甲に1度馴染ませてから頬にのせること」。色が足りない場合はチークをブラシに再度とるのではなく、そのままのブラシで色を足していきましょう。ほんのり色付く頬の出来上がり♡

クリームチークの場合





クリームタイプのハイライトを塗った後にクリームチークをのせていきます。指にとったあと写真のように3~4か所に点々を描くようにのせます。下地でヌメッとした肌をつくっているのでボカす工程がとっても楽ちん! ここからはトントントンッと肌に馴染ませていきます。ほんのり色付く頬の出来上がり♡

さらにキレイに仕上げるコツ



パウダー・クリームどちらの時も最後の仕上げにしてほしいことが「境目をボカすこと」。指で境目をじんわりと馴染ませて♡ このひと手間をするかしないかで仕上がりが変わってきます。より自然な色付き頬が完成しますよ♡

色っぽさはつくれる!



つくり込んでいないように見えて実はつくり込んでいるのが「蒸気肌メイク」。いい女になるためには、これぐらいの計算高さは必要なのかも……♡ 次のデートまでに「蒸気肌メイク」をマスターして彼をドキっとさせちゃおう♡


関連記事

今、あなたにオススメ