いい意味で! 彼氏に「こいつ、モテそうだな」とハラハラさせちゃう演出法10個

付き合っている彼が最近興味を持ってくれない……。マンネリを感じているカップルに足りないのは、刺激かもしれません。ふとした瞬間「こいつ、モテそうだな」と彼を焦らせることができれば、お互いを想う熱量も高まるかも? 今回は、彼にモテそうと思わせる演出法について迫ります! 彼女のいる男子に、彼女がモテそうでハラハラした瞬間を聞いてきました。

いい意味で! 彼氏に「こいつ、モテそうだな」とハラハラさせちゃう演出法10個の1枚目の画像

出典:shutterstock.com

1着信が度々ある

「彼女はデート中、絶対に着信に対応しません。でも1日のうち何度か着信があって。『今の、男からかな? 』と疑う気持ちがわいてきて、ハラハラしますね」(26歳/研究職)

2隙がある……

「オフショルダーを着ていた彼女。まったく本人は意識をしていないけど、かなり胸元のガードが甘い! ちらちら肌が見えるから他の男も気になってるんじゃないかと不安になります」(26歳/製造業)

3気が利く

「ランチやディナーをするとき、いつも取り皿や手拭きを渡してくれる彼女。そのたびに、この子と付き合ってよかったと感じるけど、同時に『モテそう……』と心配もしています」(24歳/SE)

4誰にでも優しい

「俺の友人や両親、祖父母にも優しい彼女。いい子なんだけど、他の男にも優しくしてて勘違いされるんじゃないかと気が気じゃない! 」(26歳/営業職)

5とにかく可愛い

「俺の彼女、とにかく可愛いんですよ。友人からも『彼女可愛い』と評判だし、それだけでハラハラします。これって、防ぎようがないんですけどね」(24歳/SE)

6明るい性格

「営業やっているからか、明るくて誰とでも打ち解けられる性格の彼女。俺も一緒にいて楽しいし、飽きないし。コミュ力高い彼女は、モテそうだなあって思いますね」(28歳/製造業)

7ナンパされている

「デート中、彼女がナンパされることって少ないと思うんですが、俺の彼女は過去2回ナンパされています。モテるんだろうなあ……」(25歳/営業職)

8スキンシップが上手

「付き合う前からボディタッチ多めだった彼女。今もさりげなく腕を触ったり、体を寄せてきたりとかしているので、『他の男にもしてないよね? 』と不安になります」(25歳/美容師)

9髪がキレイ!

「自慢の彼女は、ロングヘア。手入れが好きみたいで、思わず見とれるほど、かなりキレイ。通り過ぎる男子も振り返ったりしてるから、『こいつ、モテそうだな』って思ってますね」(26歳/販売職)

10連絡がマメ

「俺の彼女は、LINEや通話など、“しつこくないけどマメ”に連絡をくれるんです。友人関係も古くからの付き合いが多いし、人とのつながりを大事にするタイプなんでしょうね。そういう子ってモテるだろうし、心配だな」(26歳/営業職)

いい意味で! 彼氏に「こいつ、モテそうだな」とハラハラさせちゃう演出法10個の2枚目の画像

出典:shutterstock.com

いかがでしょうか。彼に「こいつ、モテそう」と思わせるなら、このエピソードをもとにモテる女子を演出してみましょう。ただし、やりすぎには注意! 彼に軽い女だと思われてしまうかも。適度に彼をハラハラさせて、ふたりの仲を深めてくださいね♡

関連記事

今、あなたにオススメ