「顔小さっ!」と言われる♡【3D美人眉】の作り方

眉毛は毛束を生かして3D感を意識!

眉の毛束感を出すと、顔全体が見えるようになります。毛並みをきちんと生かしてハッキリとした印象に。


使ったアイテムはこれ!

眉パウダーはシェード&ハイライト入りで、コレひとつで小顔が完成♡毛流れをつくり自然に色づく眉マスカラは誰でも使いやすいので簡単にメイクできちゃう!


〈左〉ケイト3Dアイブローカラー BR-3850円+税(編集部調べ)/カネボウ化粧品 〈右〉インテグレ ートビューティートリックアイブロー BR7311,000円+税(編集部調べ)/資生堂(7/21発売)

眉頭の毛を立てるよう描く

眉パウダーを混ぜて好みの色をつくり、眉頭の毛を下から上に根元からつぶして立てる。



眉尻までふんわりとパウダーを

眉頭から中間、眉尻へとブラシでなぞり、眉全体を強調。太めに描くことでデカ目効果も。



眉マスカラで毛並みを整える

眉頭から中間にかけては毛を立てるように、その他は毛流れに沿ってつける。



メリハリのある眉の完成!


ブラウス8,300円+税/RANDA イヤリング2,300円+税/アネモネ(サンポークリエイト)

撮影/booro(BIEI・モデル) ヘア&メイク/市岡愛(PEACE MONKEY) スタイリング/稲葉有理奈(KIND) モデル/松元絵里花(本誌専属)一部文/佐々木麗

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡