「可愛い顔してクール」がモテる♡ 眉とシェーディングを使いこなそう!

眉は『暗色・毛流れ・眉間狭め』がポイント

キリッとした濃いめの直線的な太眉は、それだけで顔の印象がぐっと引き締まり、強さが生まれるポイント。目元を盛るより今っぽく&ちゃんとはっきり顔に見えるのもうれしい点。

「可愛い顔してクール」がモテる♡ 眉とシェーディングを使いこなそう!の2枚目の画像

aコントゥアリング パウダーアイブロウ BR302 4,500円+ 税/コスメデコルテ bヴィセリシェソフト&スリムアイブロウペンシル GY001 800円+税(編集部調べ)/コーセー cプロフェッショナル3Dブロウマスカラ 003 1,200円+税/リンメル

aの中央の濃茶をブラシにとり、眉全体をなぞってから眉の下側にさらに重ねて太さを出す。bで眉の下側 を描いて太さを出す。cを毛流れに沿ってつけたあと、眉頭の毛を上向きにとかす。


眉を内に寄せるように

毛の生えているところから眉間へ描くと自然に。

「可愛い顔してクール」がモテる♡ 眉とシェーディングを使いこなそう!の3枚目の画像

眉頭は毛を立ち上げ

マスカラで上方向にとかすとりりしさが増すよ。

「可愛い顔してクール」がモテる♡ 眉とシェーディングを使いこなそう!の4枚目の画像

3の字ストロークでチーク兼シェーディング

チークの血色はおさえて、赤みベージュカラ ーでうっすら骨格を引き立たせるくらいがスマ ートに見えるコツ。こめかみ上、ほお骨、あご先の3点を結ぶようにラフにつけるだけ!

Use it!
「可愛い顔してクール」がモテる♡ 眉とシェーディングを使いこなそう!の5枚目の画像

ディオール バックステージ コントゥール パレット 4,600円+税/パルファン・クリスチャン・ディオール

★をブラシにとり、こめかみ上からスタート。生えぎわに沿いほお骨の下側に少しかかるくらいをなぞり黒目の外側の位置で再び生えぎわへ。フェイスラインに沿ってあご先までオン。

「可愛い顔してクール」がモテる♡ 眉とシェーディングを使いこなそう!の6枚目の画像

大きめブラシでふんわりつける

筆の一部分だけをあてるのではなく、 ほお骨で折り返す際にブラシも反対面にすると、色が ムラなくほおにいちばん濃くつく。

「可愛い顔してクール」がモテる♡ 眉とシェーディングを使いこなそう!の1枚目の画像

完成!

「可愛い顔してクール」がモテる♡ 眉とシェーディングを使いこなそう!の7枚目の画像

インナーつきレースブラウス 9,000円+税 /EATME原宿本店 帽子 16,200円+税/ CA4LA ピアス 1,900円+税/アネモネ(サンポークリエイト)

ハンサムメイクで旬顔に♡

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE・モデル) ヘア&メイク/川嵜瞳(PEACE MONKEY) スタイリング/内藤美由貴  モデル/上西星来(本誌専属)  一部文/佐々木麗

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事