クリームと果物の極上コラボ!絶品フルーツサンドまとめ

ひとり暮らしをしていると、フルーツを食べる機会ってなかなかないですよね。皮をむくのも面倒くさいし、食べきれずに残しちゃうのもこわいし、値段も結構高いし……。そこで今回は、ランチにもおすすめな、瑞々しい果物をたっぷり食べられるフルーツサンドをまとめてみました♪


フツウニフルウツ(中目黒)

表参道にある有名店「パンとエスプレッソと」と、老舗果物店「フタバフルーツ」がコラボしたフルーツサンド専門店。「フルウツサンド」は定番商品3種類、季節商品2種類の全5種類。どれも350円前後と嬉しい価格帯なのもポイントです。

中のフルーツもとっても大きくカットされていて食べ応え抜群! パンも「パンとエスプレッソと」が「フツウニフルウツ」のために開発したふわもち食感の特製というこだわりよう。すぐに売り切れてしまうことも珍しくないので、絶対食べたい人は販売開始の11時と15時を狙うのがおすすめです!


THE Tokyo Fruits(自由が丘)

自由が丘駅から徒歩5、6分の場所にある、落ち着いた雰囲気の「THE Tokyo Fruits」。青果の仲卸業を営んでいるオーナーさんによるお店で、旬で美味しいフルーツを使用したメニューをいただけます。

そんなこのお店のフルーツサンドがこちら。すべてオーダーを受けてからつくるので、パンはふわふわで、フルーツもジューシーなまま。断面の美しさにも目を見張ってしまいます。ランチセットでもテイクアウトでも注文できるので、そのときの都合に合わせられて便利です!


イアコッペ(上野)

こちらは、コッペパンタイプのフルーツサンド。甘すぎないクリームと一緒に旬のぶどうがゴロゴロ入っています。コロンとしたフォルムといい、色味といい、つい写真を撮りたくなり可愛さ! サイズ感もちょうどよく、ぺろりと食べられてしまいます。

お店は上野駅近くの「上野の森さくらテラス」3階にあり、アクセスも最高。このほかにもお食事系からデザート系までメニューが揃っているので、上野恩師公園でのピクニックフードにもうってつけです。


果物を食べたくなったら、ぜひ美味しいフルーツサンドでその欲を満たしちゃいましょう! このほかにも美味しいフルーツメニューが東京にはたくさん。

関連記事

今、あなたにオススメ