100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡

生活用品から思わぬ便利アイテムまで、あらゆる商品が揃う100均。今回はその中から、コスメ収納にぴったりのアイテムをいくつかご紹介します。どれも使いやすく便利で、毎日のメイクが楽になること間違いなし♪ コスメの収納に悩んでいた人は、ぜひ参考にしてみて!

100均アイテムでコスメをすっきり収納しましょ♡

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の2枚目の画像

増えるだけ増えて収納に困るコスメたち。「どうにかしたいな~」と思いつつ、後回しにしている女性も多いのではないでしょうか?今回はそんなちょっぴりズボラな女性でもできる、簡単なコスメ収納術をご紹介します。

材料はどれも100均で揃うので、「やってみたい!」と思った時にすぐ実践することができますよ。100均アイテムでコスメをきれいに整頓して、毎日のメイクをもっと楽にしちゃいましょう。


アイデア①「アクリルケース」を使って

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の3枚目の画像

まずはダイソーで買えるアクリルケースを使って。このケースどこかで見たことがありませんか…?そう、無印で売っているアクリルケースにとにかくそっくりなんです! 3段仕様になっていて、これで1つ200円。「無印超えの優秀さ」「便利すぎて何個も買っちゃう」など、その利便性の高さに購入する人が続出しているんです。

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の4枚目の画像

透明なのでどこに何が入っているかすぐに確認することができ、使いたいコスメを簡単に取り出すことができますよ。アイシャドウ、リップ、チーク…とアイテムごとに分けるもよし。アイメイク、リップメイク、ベースメイク…と用途ごとに分けるもよし。自分の使いやすい方法で収納することができるんです!

アクリルケースは積み重ねることもできるので、「毎シーズンコスメを買っちゃう」という欲張りさんにもおすすめですよ。


アイデア②「積み重ねボックス」を使って

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の5枚目の画像

おや…これまた無印にそっくりの商品が! ダイソーには無印の「ポリプロピレン収納ケース」にそっくりのケースも販売されているんです。これはそっくり…というか同じすぎて、ダイソーで十分事足ります(笑)。

全て100円で購入することができ、深さのあるケース、6つに仕切られているケース、蓋つきのケース、ツールを立てて収納するのに便利な細長いケース…とバリエーションもすごく豊富。

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の6枚目の画像

ブラシやビューラーは細長いケースに、マスカラ・リップ・アイライナーなどは仕切られているケースに入れると、見た目もすっきりして見えますね。

大きいケースに小さいケースを入れて”仕切り”を作ることもできるので、自分が使いやすいように自由にカスタマイズできちゃいます。サイズが同じものは重ねることもできるので、幅を取らずコンパクトに収納することも可能なんです◎


アイデア③「食品保存用のガラス瓶」を使って

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の7枚目の画像

見た目もおしゃれに収納できるのが、食品保存用のキャニスターやメイソンジャーにコスメを入れるアイデア。マスカラやアイライナー、ブラシやビューラー…など入れられるものは限られますが、見た目がおしゃれなので見えるところに置いておくことができるんです。

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の8枚目の画像

取り出しやすく、使いたいコスメをすぐに見つけることができるのも嬉しいポイントですね。お気に入りのコスメは見せる収納で、おしゃれにスッキリ収納しましょう。


アイデア④100均アイテムで「メイクアップボード」を作って

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の1枚目の画像

また、100均アイテムを使って、オリジナルの「メイクアップボード」を作るのもひとつの手。材料は、額縁・ホワイトボード・ホワイトボードに塗る紙or布・そして磁石の4つだけでいいんです!

100均アイテムでコスメ収納! すぐにできる4つのアイデアを実践♡の9枚目の画像

コスメに磁石を貼り付け、作ったボードにくっつけていけば完成。見た目もインテリアのようにおしゃれで、見ているだけで気分が上がっちゃいますよ♡ メイクアップボードは15~20分ほどで作ることができるんです!

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事