ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》

昔に比べるとかなり痩せにく~い体質になってきている気がする今日この頃。何かトレーニング的なことをしたいとは思っているけれど、何が自分に向いているのかサッパリわかりません!ヨガ?ピラティス?スポーツジム…?そんなあなたに、自分に合ったトレーニングがわかる診断を用意しました。

そろそろ身体を動かさないとちょっとやばいかもしれない。

学生の頃と違い、身体を動かす機会なんてほとんどない。でもそろそろ体型が気になってきたし、健康についても考えたいし…なんて考えている人も多いはず。なんならすでにトレーニングしている人もいるでしょう。ですが「通ったけど続かなくてやめてしまった」という声も聞こえてきそうです。

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の1枚目の画像

気合いを入れて臨むも、思うように結果が出なかったり、なんだか自分に合わなかったり。気を取り直していざ調べてみるも、ジム・ピラティス・ヨガ…たくさん選択肢がある!!

結局、自分に合うトレーニングって一体なんなんでしょう?今回はそんな悩みを解決できるものを用意してみました。


ヨガ・ピラティス・ジム…あなたにぴったりなのは?

「どこかに通いたいなあ」と思ったとき、真っ先に思いつくのがヨガ・ピラティス・スポーツジム。他にも細かく分類がありますが、大まかに分けるとこの3つが定番になっています。

今回は、自分がどの施設が向いているかわかる15個のチェック項目を用意しました。①~③、どこに一番チェックが多かったか忘れないようにしてくださいね!


それではSTART!

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の2枚目の画像

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の3枚目の画像

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の4枚目の画像

さて、①~③どれにチェックが一番多かったでしょう…?


結局何が一番自分に合う?気になる結果はこちら!

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の5枚目の画像

①にチェックが多かった人はヨガがおすすめ!程よく肉感の残ったしなやかで女性らしい身体が作りやすいのはヨガなんです。しっかりと体重を落としたいという考えの人よりも、“太りにくい身体”を目指している人にぴったり。

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の6枚目の画像

激しく運動をするというよりも、深呼吸で身体の循環を良くして代謝を上げるということがメインになってきます。大幅な減量を目標に掲げている人には少し退屈に感じてしまうかもしれませんが、スローリーな動きや神経を研ぎ澄まして行うポーズはストレスの発散にもなりますよ♡

日頃の疲れを癒しつつきれいになりたいならヨガからはじめてみるのがいいかもしれませんね!

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の7枚目の画像

身体のコアとなる部分を中心に鍛えるピラティスは、②に多くチェックがついた人にぴったり。バランス感覚が問われることが多いので、やりはじめは難しく感じることが多いかもしれませんが、慣れてくると楽しい!

体幹が整うことで姿勢が正しくなったり、骨盤の位置が正常になるなど、嬉しい効果が盛りだくさんなピラティス。内側をじわじわと鍛えることで、いつのまにやら身体がすっきり!

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の8枚目の画像

外側の筋肉が発達している男性よりも、インナーマッスルに力が入りやすい女性の方が上達しやすいんだとか。こちらもヨガ同様、大幅な減量よりも引き締め願望の強い方におすすめ。

ちなみに今回この記事を監修をしてくれた長瀬先生は、現在サーフフィットネス(バランスボールの上にサーフボードを乗せて体幹を鍛えるもの)に通っているそうなのですが、「難しいけれどとっても楽しい」とおっしゃっていました♪厳しいトレーニングが長続きしない…という方もこれなら続けられるかも?

ヨガ? ジム? 15の質問でわかる《あなたに合うトレーニング施設診断》の9枚目の画像

最後、③にチェックが多くついた人はジムがおすすめ!もともと運動が好きな人はもちろん、大幅な減量に挑戦してみたい・ボディメイクをしたい!という人もジムが一番効果的。

全身を満遍なく引き締めたい、わかりやすく「運動した」という実感が欲しい!なんて人の他に、「自分を追い込むのがわりと好き」というタイプの人にもかなりもってこい。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事