意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんです

今季はざっくりカーディガンが人気だけれど、従来のボタン付きカーディガンだって着たい!意外と着回しが効くので、冬コーデにだって活躍してくれること間違いなしですよ◎ボタンを留めてトップス風に、ワンピースに羽織ったり…など、いろんな着こなしを楽しんで。

冬も着回します!カーディガンコーデ

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの1枚目の画像
出典: WEAR

カーディガンは羽織りのイメージが強いですが、ちょっぴり工夫をすればいろんな着方で楽しめて、十分着回しが可能なんです!冬コーデに飽きてきたなら、そのマンネリをカーディガンが解消してくれるかもしれません…♡今回は冬におすすめのカーディガンコーデをお届け!ぜひ参考にしてみてください。


一枚のトップスみたいに閉じて着る

羽織り感の強いカーディガンも、ボタンを閉じて着れば一枚のトップスとして大活躍♪ボタンがアクセントになって、ニットとはまた違った表情で楽しめます。ネックの形によってコーデの雰囲気も変わりますよ。


デニムパンツを合わせてカジュアルに

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの2枚目の画像
出典: ZOZOTOWN

カーディガンにデニムパンツを合わせてカジュアルに着こなして。デニムはスキニーよりもワイドなものを選ぶのが、今どきシルエットで着こなすポイントです。Vネックカーディガンは、クルーネックより大人っぽく着こなせてGOOD。


センタープレス入りできれいめに

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの3枚目の画像
出典: ZOZOTOWN

センタープレス入りのパンツを選んできれいめにコーディネート。カーディガンは意外とどんなシーンにも合わせやすく、ボトムスでテイストを変えられるのがうれしいです!こっくりブラウンのカーディガンなら冬にぴったり♡


オーバーサイズで”ゆるズル”に着こなす

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの4枚目の画像
出典: WEAR

オーバーサイズのカーディガンは、ゆるズルシルエットで着こなすのがおすすめです。広がりの少ないスカートを合わせて縦長を意識して。チェック柄スカートならゆるズルコーデにもメリハリがつきます!足元は白スニーカーで軽やかに仕上げましょ。

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの5枚目の画像
出典: WEAR

ゆるズルシルエットは下に重心が行きがちなので、帽子を使ってトップにもボリュームを持たせると◎ヒールブーツでスタイルを底上げするのもアリです。アンゴラを使ったベージュカーディガンに花柄スカートが大人っぽい組み合わせ♡


インナー合わせで雰囲気を変えて

インナーを合わせればまた雰囲気がガラッと変わります。いつも同じようなカーディガンコーデになってしまうという人にも、インナー使いがおすすめですよ。


シンプルにカットソーで

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの6枚目の画像
出典: ZOZOTOWN

インナーはシンプルにカットソーを合わせるだけでも良いんです。白ならより垢抜けた印象になるので、冬は特におすすめ。胸元からチラ見せさせるのもポイントですよ!ティアードスカートを合わせて軽やかに着こなしました。

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの7枚目の画像
出典: ZOZOTOWN

ボーダーカットソーもカーディガンと相性バツグン!春っぽさがプラスされるので、冬コーデのアクセントにちょうどいいです◎あえてボタンを開けて、ボーダーを思いっきり見せちゃいましょう。


きちんと感のあるシャツorブラウスで

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの8枚目の画像
出典: WEAR

シャツやブラウスを合わせた、きちんと感のあるカーディガンコーデもかわいいです。ロールアップデニムをボトムスに、足元をローファーでかっちりと。ウエストバッグを持ってきてスポーツMIXさせてもおしゃれ。


タートルネックで落ち着いた印象に

意外と着回し効くじゃん!カーディガンは冬でも活躍してくれるんですの9枚目の画像
出典: WEAR

タートルネックのインナー×カーディガンは控えめで落ち着いた印象に作りやすいです。地味にならないよう足元にはツヤのあるエナメルシューズをON!白のケーブルカーディガンのかわいさが光ります。


ワンピース・オールインワン系コーデのお供に

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事