同じニットも見違える♡ 覚えておきたい《首元おしゃれテク》のアレンジ法

冬のニット、ただ一枚で着るだけでは毎回同じような着こなしになってしまいますよね。大人女子なら賢く着回してナンボ! "首元おしゃれテクニック"をマスターして、変化を出しましょう。同じニットなのに、別物に見せることもできるかも…!?

同じニットでもこんなに見違える! 首元おしゃれ見えテクニック

同じニットも見違える♡ 覚えておきたい《首元おしゃれテク》のアレンジ法の2枚目の画像

いつものコーディネートで、お気に入りのニットをただそのまま着るだけでは「またそれ着てる」って思われてしまうかも?でも大丈夫です、首元に変化をつければ同じニットでも全く別物っぽく見せられるんです! そんな”首元おしゃれ見えテクニック”を紹介していきます。


ベージュのVネックニット着回します!

同じニットも見違える♡ 覚えておきたい《首元おしゃれテク》のアレンジ法の3枚目の画像

今回はベーシックなベージュのVネックニットを着回していきます。そのまま着ても大人っぽくて十分かわいいんですが、1週間に2~3回着るならちょっぴり工夫が必要!


【スカーフ】一瞬で女性らしさがアップする

同じニットも見違える♡ 覚えておきたい《首元おしゃれテク》のアレンジ法の4枚目の画像

まずはスカーフを使って、変化をつけていきましょう! スカーフの柄を変えたり、結び方を変えるだけでも何パターンもの着こなしができちゃいます。


01 choker-style

大人っぽさが出る赤×ベージュのスカーフを首元に二重に巻きつけて、チョーカー風に仕上げるのが女性らしくて◎Vネックのニットにはバッチリ映えて、女度がグッと上がる着こなしに。


02 scarf in ring

存在感があるグリーンのスカーフは、ラフに畳んで手持ちのリングに入れ込めばあっという間にそれっぽく巻きつけられちゃう。Vネックニットにスカーフを垂らすなら、少し太めのデザインの方がバランスが取りやすいですよ。


【カットソーin】トレンド感満載

同じニットも見違える♡ 覚えておきたい《首元おしゃれテク》のアレンジ法の5枚目の画像

ニットの下にカットソーを仕込めば、トレンド感強めの着こなしが完成しますよ。Vネックだとちょっと寒いかも…なんて日の防寒にも使えちゃう!


03 stripe tops

少し大きめのストライプ柄カットソーを選んで、ニットの裾からチラ見せ! 立体感が生まれて同じニットとは思えない着こなしになりますよ。無地よりも柄が入ることで、かなり見違えます。


04 high neck tops

白のハイネックカットソーをレイヤードするなら、ちょっぴりスポーティーなデザインをチョイスしてみて。首元にロゴが入っているものや、線が一周しているデザインが◎シンプルすぎない着こなしで、周りと差をつけちゃいましょう。


【ニットonニット】上級に見えて意外と簡単

同じニットも見違える♡ 覚えておきたい《首元おしゃれテク》のアレンジ法の6枚目の画像

ニットonニットは敬遠している人が多いかもしれませんが、意外と簡単にそれっぽく仕上がるのでおすすめです。


05 turtle neck knit

黒のタートルネックニットはひとり一着は持っているぐらい定番! それぞれ一枚でも活躍するけど、ヌーディーなベージュのニットと重ねれば、コーデにメリハリがついてまた違う印象に。


06 crew neck knit

Vネック×クルーネックのレイヤードは一見難しそうですが、クルーネックのあきが少ないものを選べば簡単に着れちゃうんです。白のニットを重ねて、あたたかみのある大人かわいいスタイルを完成させてみて♡


【マフラー】は存在感のあるものをチョイス!

同じニットも見違える♡ 覚えておきたい《首元おしゃれテク》のアレンジ法の7枚目の画像

マフラーを使って、首元のデザインを隠してあげるのもひとつの手段です!


07 check muffler

赤チェックのマフラーを選べば、一瞬でコーデの主役になってくれちゃいます。コンパクトに巻いてあげれば、派手カラーでも子供っぽく見えないので使いやすいはず。ヘアスタイルもルーズな巻き髪が大人女子っぽいのでおすすめです。


08 snood

毛糸で作られたもふもふのスヌードはブラウンを選んで、同系色で揃えてみてください。トーンを揃えてあげるだけで、コーデにまとまりがでてもっとおしゃれ見えしちゃう。ラフにぐるっと巻きつけるだけでOK!


首元おしゃれでニットコーデは見違える!

同じニットも見違える♡ 覚えておきたい《首元おしゃれテク》のアレンジ法の1枚目の画像

首元の雰囲気が変わるだけで、同じニットでもかなり見違えますよね! 今回はそんな見違えテクを8つ紹介しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

※すべて編集部の私物です

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡