どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡

バラの香りと成分が入った「ローズウォーター」は、どこにでも使える万能水。スキンケアはもちろん、生活の中のあれやこれやに役立つマルチさが魅力なんです。今回は知られざるローズウォーターの使い方とおすすめポイントをご紹介♡

優雅な香りが癒される! ローズウォーターでマルチにシンプルケアしない?

聞いたことはあるけれどなかなか手の出ない「ローズウォーター」。バラの香りのするお水だということはなんとなく分かるけど…一体何に使うの?というか、そもそもどんな効果があるの?と思っている人も少なくないはず。

どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡の1枚目の画像

売っている場所も限られるため、なかなか手にする機会のないアイテム…で・す・が! 実はどこにでも使えて効果を実感できる、いわば「万能水」的存在。今回はそんなローズウォーターをわざわざ使ってみてほしい理由と、おすすめの使い方をたっぷりとご紹介します♡


まず最初に…「ローズウォーター」とは?

直訳すると「バラの水」という意味のローズウォーターは、バラのエッセンシャルオイルを蒸留するときに一緒に得られる芳香蒸留水(香り付きのお水)。別名「バラ水」とも言われており、無色透明なのに華やかなバラの香りがリッチな気分になるお水なんです!

どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡の2枚目の画像
生活の木 フローラルウォーター ローズダマスク 100ml 1,404円

バラの持つ効果を取り入れられるということで、海外ではメジャーな存在。主にスキンケアに取り入れられていることが多いのですが、とにかくシンプルな成分なので敏感肌さんでも安心して使えると言われています。

どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡の3枚目の画像
そんなローズウォーター、実は化粧用と食品用の2種類あります。食用は飲んでも良いように芳香蒸留水以外のものは入っていませんが、化粧用はローズウォーター以外の成分(防腐剤など)が入っているようです。

化粧用のものはニールズヤードやメルヴィータ、サンタ・マリア・ノッヴェラなどでも売っていますよ! ちなみに食用はインターネットで探す方が早そうです。普通のミネラルウォーターのようにペットボトルで販売されていたり、ビンに入っていることが多いのでぜひチェックしてみて。


とにかくスキンケアに使える!

ローズウォーターでスキンケアをする人がどれほどいるか調べたところ、ナチュラル思考の人の愛用率が高いことがわかりました。口コミも、「肌状態が良くなった」「乾燥しなくなった」など、嬉しい声がたくさん見つかりましたよ。


コットンに浸してローションパックに

どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡の4枚目の画像

まずはコットンやパックシートに浸してパックにする方法がおすすめ。市販の化粧水と違ってさらさらとしたお水なので、手でつけるよりもコットンなどを使った方がしっかりと浸透して良いみたい!

どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡の5枚目の画像

たっぷり吸わせて肌に乗せると、ひんやりとしてきもち良い! 毛穴がキュッと引き締まるような着け心地でした。何より、ほんのりと香るローズの芳醇な香りがリラックス効果抜群。


オイルやクリームに数滴混ぜて保湿効果アップ

どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡の6枚目の画像

ボディクリームやオイルに数滴混ぜてローズの恵みをここでも取り入れたい! あまり入れすぎると水っぽくなってしまうので、1~2滴でOK。いつものアイテムにローズの香りと効果が簡単に取り入れられます。

どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡の7枚目の画像

顔にも身体にも使えるところもポイント。アイテムごとに混ぜて、全身にローズの成分を行き渡らせたい♡


スプレーボトルに入れれば万能度UP!

ローズウォーターを霧状に出せるようにすれば、その万能度もグンとUP。スキンケアにはもちろん、他の用途でも使うことができるんです。

どこにでも使える万能水! 知られざる《ローズウォーター》の使い方♡の8枚目の画像

スプレーボトルにうつしたローズウォーターは早めに使い切ることを心がけて! 化粧用ならあまり気にしなくても大丈夫ですが、食用は防腐剤などが入っていないので長期間放置すると腐ってしまう恐れがあります。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡