するだけで美人度UP♡ お風呂上がりにすべき6つの美容法

毎日何気なくやっているお風呂からでた後の習慣を、美を作るためのルーティーンに変えてみませんか? 
お風呂上がりのケア次第でコンディションはかなり変わります。明日のキレイに繋がる“お風呂上がりにすべきこと”6つを順番にご紹介していきます♡


お風呂上がりのケアでキレイ度が変わる!

お風呂上がりはリラックスして一息つきたいところですが、ここでどんな行動をするかでキレイ度が変わります! お肌も髪も身体も、お風呂上がりにしっかりケアする習慣を身につけませんか? 普段何気なくやっていることを一度見直して、美を作るためのルーティーンに変えてみましょう♪


1. 浴室から出る前に化粧水をつける

シャワーを浴びてスッキリいい気分……でもお風呂から出るのはちょっと待って! 浴室から出る前にしてほしいいことがあるんです。

浴室から出ると少なからず冷たい空気が肌に当たりますよね? そうなると肌の表面の水分が持っていかれてしまうので、浴室内で化粧水をつけるのがおすすめ♡ お風呂を出てから化粧水をつけるよりも、湿度の高い浴室内の方が水分が保たれます。あらかじめ浴室内に置いておくか、出てすぐのところに置いてすぐ取れるようにしてください♡


2. 体にも化粧水をつける

お風呂から上がったら、体を拭いてそのまま服を着るとそれも乾燥の元。顔はしっかりケアしていても体のケアが行き届いてない人は意外と多いのですが、顔も体も同じ皮膚なのでしっかりケアしましょ!

1
2
3

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事