日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方、知ってる?

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の2枚目の画像
出典: www.instagram.com

日焼け止めが欠かせない季節になりました!
毎朝日焼け止めを塗って出かけていると思いますが、その塗り方は本当に正しい?

今回は、日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!
正しい紫外線対策をして、絶対に日差しに負けない肌を作りましょ♡


①日焼け止めを塗る前に化粧水・美容液で肌を整える

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の3枚目の画像

日焼け止めを塗る前には、日焼け止めが落ちないようしっかり肌のお手入れをしましょう。

化粧水で肌を整えたあと、美容液をたっぷり塗ってから日焼け止めを丁寧に塗るようにしましょう!


②すりこまず、ムラなく優しくのばす

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の4枚目の画像

リキッドタイプの日焼け止めの場合、少しずつ手のひらにとってから、肌にムラなくのばしていきましょう。塗りムラがあると日やけ止め効果が落ちてしまうので注意。

また、日焼け止めを肌に擦り込むのは、肌に負担がかかるのでNG。日焼け止めは優しく、丁寧に塗りこみましょう。


③同じ量を重ね付けする

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の5枚目の画像

一度、日焼け止めを顔全体に丁寧に塗ったら、もう一度同じ量を重ね付けしましょう!

このひと手間で、確実に日焼け止めの効果が上がります!


④2~3時間おきに塗り直す

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の6枚目の画像

日焼け止めは水や汗で取れるので、可能であれば2~3時間おきに塗り直しましょう。

顔の場合、メイクをしたあとだとなかなか塗り直しも難しいので、スプレータイプを持ち歩いておくと便利です◎


NG①乾燥した肌に塗る

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の7枚目の画像

乾燥した肌に日焼け止めを乗せると、余計に肌が乾燥してしまいます。日焼け止めを塗る前は必ず保湿!を、忘れずに。


NG②日焼け止めを薄く伸ばす

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の8枚目の画像

日焼け止めは薄く塗ると効果も半減。
しっかり紫外線をブロックするためにも、日焼け止めは惜しみなく使うようにしましょう。


NG③去年の日焼け止めを使う

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の9枚目の画像

放置していた去年の日焼け止めを、余っているからって使ったらNG!

保管方法によっては雑菌が繁殖していたり、品質自体が変化していることもあるので、必ず日焼け止めは新しく買うようにしましょう。


NG④紫外線を浴びる直前に日焼け止めを塗る

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の10枚目の画像

紫外線を浴びる直前に日焼け止めを塗ると、肌に日焼け止めが馴染むまでの間に日焼けしてしまう可能性も。

朝起きたら顔を洗って化粧水で肌を整えた後、すぐに一回目の日焼け止めを塗るようにしましょう。


NG⑤短時間だから…と油断して外に出るときに日焼け止めを塗らない

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の11枚目の画像

人間の肌は「3分以上」紫外線を浴びると確実にダメージが残り、皮膚の老化が進行してしまう恐れが…!

ちょっとコンビニに行くだけだから…と油断して日焼け止めを塗らないで外出をすると、思わぬ場面で日焼けをしてしまうので要注意!


日焼け止めの正しい塗り方を覚えて、日差しに打ち勝とう!

日焼け止めの正しい塗り方&NGな塗り方をおさらい!の12枚目の画像
出典: www.instagram.com

正しい日焼け止めの塗り方&NGな日焼け止めの塗り方をおさらいしました!あなたは正しく日焼け止めを塗れていましたか?

少しの油断さえも許されない、夏の紫外線。
万全に打ち勝つためには、朝のスキンケアから大事!

正しい塗り方を覚えて、いつでも白肌を保ちましょう◎

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡