一重女子さん必見♡ プチプラコスメでつくる秋のガーリーメイクを伝授!

こんにちは! ローリエガールズ3期生kanaeです♡ 今日は、一重女子のガーリーメイクをご紹介します。プチプラコスメのピンクとブラウンカラーでつくる秋にぴったりのアイメイクなので、みなさんもぜひチェックしてね!

一重メイク+ダブルアイラインで二重っぽ
一重メイク+ダブルアイラインで二重っぽ


一重女子におすすめ♡ 秋のガーリーアイメイク


『一重メイク』と調べると、クールビューティでな雰囲気のメイクばかりが出てきて「あまり参考にならない」という思いをした人も多いはず。ガーリーメイクが大好きな私が、そんな人におすすめしたい“秋のガーリーアイメイク”を伝授します♡

アイメイクに使うコスメ


まずは、アイベースにこの3つのアイシャドウを使います。

a:ETUDE HOUSE Look at my eyes BE105
b:ETUDE HOUSE Look at my eyes BR416
c:CANMAKE ジュエリーシャドウベール03




おすすめコスメ






アイメイクのやり方♡


1.ベースのアイシャドウ[a]をアイホール全体に塗ります
肌に馴染みやすい薄いカラーを選ぶのがおすすめです。

2.ブラウンのアイシャドウbを塗ります
一重だと、目を開けたときに隠れて見えなくなっちゃうので、目を開けたときにカラーが見えるくらいの幅まで塗るのがポイントです。



3.aとbの中間色のモカブラウンのアイシャドウ[c]を、1と2の間にいれて馴染ませて、グラデーションにするよ。



アイラインに使うコスメ


次にアイラインには、この3つのアイライナーを使います。

d:セザンヌ 極細アイライナー BR20ブラウン
e:セザンヌ 描くふたえアイライナー 影用ブラウン
f:ダイソー シャイニーアイシャドウ No.2スウィートピンク




おすすめコスメ





アイラインのやり方♡


4.目頭のとなりを指でおさえて、dで切開ラインをいれます

5.4.の延長線上にアイラインを引きます
きつく見えがちな一重をやさしい印象に♡ はねあげずに、下にまるく流すイメージです。ベースのアイシャドウとおなじく、目を開けた時に見える幅で引くこともポイント!

6.eで、3の中間くらいを目安にダブルラインを引きます
目と骨の境目にひくイメージで引くと自然に馴染みます



7.涙袋には、ピンクをfでいれて目の縦幅を出します
目頭から引いて、黒目を過ぎたくらいまでの位置までで止めることがポイントです。目尻に空白をつくることで、立体感が出ます。

8.さらに、涙袋の下にもeでダブルラインをいれてぷっくりな涙袋に♡ 縦幅をさらに広げましょう。



マスカラは上下まつげで使い分け


アイラインを引けたら、マスカラでまつげの際立たせましょう。

g:KATE ラッシュフォーマークリアレッド
h:FASIO パワフルカールマスカラEX ボリューム BR300




おすすめコスメ





マスカラの使い方


9.ビューラーでまつ毛をあげます
一重のガーリーアイメイクには縦幅が大切だから、しっかり上げてね!

10.gを上まつ毛に塗ります
KATE ラッシュフォーマークリアレッドは、ぐんとまつ毛を上げてくれるし、クリアだけどさりげなく赤がはいってくれるからかわいい印象にしてくれるんです。

11.hで下まつ毛を塗ります
下まつ毛もしっかり塗ることで縦幅が広がりますよ。



ガーリーメイクの完成♡


12.秋にぴったりのブラウンとピンクのガーリーアイメイクの完成♡

一重メイク+ダブルアイラインで二重っぽ
一重メイク+ダブルアイラインで二重っぽ


いかがでしたか? 一重でもダブルラインや、涙袋にカラーをいれたり、しっかりまつ毛をあげたりすることで縦幅をつけてガーリーな印象になれちゃうんです! 今回使ったのは全てプチプラで手に入るコスメなので、みなさんもぜひ試してみてくださいね♡


kanaeちゃんのブログを見る♡


現在ローリエプレスでは、かわいい投稿をローリエプレスに掲載させてくれるメンバーを募集中♡ ぜひ興味のある方はチェックしてね♪


プレスメンバーになる♡



(ローリエガールズブログ)



【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

ローリエガールズブログ
ローリエプレスと一緒に「かわいい」「おしゃれ」な情報を発信してくれる読者代表ガールズグループ♡

関連記事

今、あなたにオススメ